ニュース
» 2016年07月25日 14時27分 公開

ポケストねぇ! ボールもねぇ! ポケモンそれほど出てこねぇ! 「ポケGO」田舎プレイヤーたちの叫びまとめ

田舎タウンに、さよならバイバイ。

[コンタケ,ねとらぼ]

 「ポケモンGO」の日本国内での配信が始まって、3日がたちました。都会では道を歩けばポケモンプレイヤーにたびたび遭遇するほどの盛況ぶりを見せている一方で、田舎在住のプレイヤーたちからは悲しみに満ちた声がTwitterに多数寄せられています。というのも、田舎の一部では「ポケGO」を遊ぶ上で重要な「ポケストップ」や「ジム」がほとんどないうえ、そもそもポケモン自体が全然出現しないというのです。


地方 何もない……

 そんな、“地方格差”に悲しむ田舎ポケモントレーナーたちの声を、聞いてあげてください。

ポケストがねぇ!

 田舎で特に深刻なのが、「ポケストップ」の少なさ。「ポケストップ」は経験値が手に入る上、課金アイテムでもあるモンスターボールなどが補充できるため、どれだけポケストップを通過できるかでゲームの進行速度が大幅に変わります。



 ポケストも何もない長い長い一本道をひたすら進む北海道のポケモントレーナーや、奇跡的に田舎でカイリューに遭遇したのにモンスターボールが切れていたポケモントレーナーなど、見ているだけで悲しくなるツイートが多数投稿されています。







ポケモンが出ねぇ!

 ポケモンの出現は、どうやら「ポケストップ」に左右されている様子。そのため、「ポケストップ」のない場所ではポケモン自体もなかなか出現しないうえ、出現したとしてもレア度の極めて低いポケモンばかりになってしまうそう。あまりにレア度の低いポケモンしか出ないため、田舎ではある程度以上のレア度のポケモンは全て“伝説級”になってしまっているようです。田舎専用レア度表は、8割型が「ムリ」という扱いに。









 しかしその一方で、滝のある岩場にイワークが出現したところを撮影し、「雰囲気がある」と田舎でのプレイを楽しむ人も。どんな状況も、楽しんだ人が勝ちなのかもしれません。






水 盛大に何もない

関連キーワード

格差 | まとめ | ポケモンGO


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」