ニュース
» 2016年07月26日 21時23分 公開

きたぜ、ずんぐりと……! 千値練「メカトロウィーゴ」に麻雀ver.登場、ワンフェス会場で「国士無双」を決める

メカトロウィーゴ麻雀やりたい。

[haruYasy.,ねとらぼ]

 ホビー・メーカー「千値練」が手がける人気ロボットトイ「メカトロウィーゴ」の新作発表が「ワンダーフェスティバル2016[夏]」の会場で行われました。デザインのテーマは……麻雀だと!?

きたぜ、ずんぐりと…!
それは食べ物じゃないよ?
白ウィーゴ「ツモです」

 「メカトロウィーゴ」は学校への通学やレクリエーションをサポートする児童用ロボットという設定で、モデリズムの小林和史さんによって生み出されたSFフィギュアシリーズ。ずんぐりむっくりとした丸っこいデザインがかわいらしいロボットたちです。

 その立体化を手がけているメーカーのひとつ、千値練が展開している「35メカトロウィーゴ」シリーズの新作として登場したのがイーソー、イーピン、発など、全136枚の牌を使って遊ぶ「麻雀」をモチーフにした限定モデル。

 現在は一筒・中・九筒のAセット、一萬・発・九萬のBセット、一索・白・九索のCセットが用意されており、会場では各セット1万1000円(税込)で販売されていました。

 会場の展示ブースでは東南西北の風牌モデルが特別展示され、麻雀の役の中でも知名度の高い「国士無双」を披露していました。しかもこれ十三面待ちじゃねぇか!

非売品の東南西北ver.
国 士 無 双 十 三 面 待 ち

 今後の展開については未定となっている部分が多いようですが、いつか34種136体を並べて、メカトロウィーゴ麻雀ができたら楽しそうです。

haruYasy.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する