ニュース
» 2016年08月02日 15時22分 公開

1日で約3万円!? シン・ゴジラに登場するオペレーションルームのレンタル料金、爆安な理由と条件を聞いた

ちょっとオペレーションルーム借りてくる。

[イッコウ,ねとらぼ]

 現在大ヒットを記録している映画「シン・ゴジラ」。劇中に登場する「オペレーションルーム」について、政治家の河野太郎さんが「撮影などにお貸ししています。お値段は結構お安くなっております」とツイートしています。このオペレーションルームの貸し出し料金は実際いくらなのか、内閣府防災に問い合わせてみました。

予告にも登場するオペレーションルーム(0:22ころから)

 シン・ゴジラ劇中に登場するオペレーションルームは、有明にある東京臨海広域防災公園のもの。この公園は首都直下地震等の大規模な災害発生時に「災害現地対策本部」を設置することを想定した防災拠点施設で、実際に対策本部が置かれるオペレーションルームには、通常は中に入ることができないもよう。広い部屋の中に巨大なモニターが配置されたこの部屋は、劇中でも特に印象に残る場所でした。


シン・ゴジラ オペレーションルーム 東京臨海広域防災公園 通常は見学しかできないらしい(東京臨海広域防災公園サイトより

 内閣府防災の担当者によると、シン・ゴジラの撮影では同公園のオペレーションルームと会議室を2日間貸し出し、その料金はあわせてなんと10万円ほど。オペレーションルーム単体でも約6万円という破格の値段での貸し出しだったそうです。この金額について担当者は「ほとんど貸し出すことがないため具体的な金額は決まっていないが、周辺施設の会議室の貸し出し料金を参考に決定した」とのこと。マジかよ借りたい。


シン・ゴジラ オペレーションルーム 東京臨海広域防災公園 これが2日間で6万円……?

 ただし、この貸し出しの条件について「本来は災害対応の施設。そこから逸脱しない撮影内容だったため貸し出すことになった。映画の内容自体も国の緊急時のものを扱っており、オペレーションルームの使用も本来の使い方と一致していた」と説明。また、「シン・ゴジラは自衛隊や海上保安庁などの協力があったことも貸し出しできた一因ではないか」と語っており、撮影時に地震が発生した場合についても「地震があったら即座にオペレーションルームから退出するよう徹底させた」と明かしています。やはり簡単には借りられないのか……。

 オペレーションルームを借りるには、災害対応に関する内容で、有事の際にも対応でき、自衛隊や海上保安庁の協力を得られているなどの条件があるのかもしれません。

関連キーワード

防災 | 東京 | 災害 | 撮影 | 地震 | 内閣 | 映画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」