ニュース
» 2016年08月16日 19時40分 公開

食品スーパー界の松岡修造⁉ 「熱すぎる店内POP」が話題のお店に話を聞いてみた

こんなに思いのこもった店内POPみたことない!

[三本樹聖,ねとらぼ]

 さまざまな商品に心を打つ感動的なストーリーを添えて紹介した、「熱すぎる店内POP」を出すスーパーがネットで話題になっています。

おもしろポップ なんて斬新なポップなんだ……!

 例えばある麦茶のPOPには、「麦茶の粒を砕いてしまえば、少ない量でたくさんの麦茶が作れます。でも、それじゃあ麦茶で感動なんて出来ないんだ。時代を超えて、本物を味わって欲しいんだ! 小川のつぶまる 税抜き380円」の書き込み。思いがアツイ……。これを見せられたら「他の麦茶より小川のつぶまる!」となってしまいそうです。


おもしろポップ 生産者の熱いバックボーンを紹介
おもしろポップ あのブッチーが人生を賭けたそうです

 店内にはこのようなPOPがいたるところに設置されています。ニジマスのPOPでは、「大手メーカーの職と安定を投げ打ち 家業を継いだ男の鮮度と執念」という生産者の波乱万丈な人生を紹介。トマトのPOPには、「あのブッチーが人生を賭けたトマト ミスター・浅野・ケッサク こういう名前の品種なんです!ww 名前は変だが驚くほど旨い!!!」と書かれています。あのブッチーがどのブッチーか知らないけど確かに食べてみたくなる紹介だ……!


おもしろポップ 腰のキレ関係あるのか……?

おもしろポップ これ絶対に農家さんうれしい!

おもしろポップ お客に説教しとる!

おもしろポップ そこまで言われると食べてみたい……!

 このお店は、山梨県北杜市にあるこだわりの市場「ひまわり市場」。どういう思いでこうしたユニークなPOPを始めたのか、ひまわり市場の那波(なわ)社長に伺いました。

━━どなたが書いているんですか?

 私です。つくり手の思いを伝えたいんです。精魂込めて作ったものを、ただ「いくらですよ」だけでは寂しいじゃないですか。

━━Twitterなどで話題になっているのはご存じですか?

 私自身はTwitterをやってなくて、スタッフから聞いて驚きました。お客さまが投稿された店内POPのツイートが1万RTを超えていると聞いても「何がすごいの?」という感じだったもので……。スタッフも店の中のいたるところにあるので見慣れてるし、お客さんも「おもしれーことを書くやついるなー」くらいのもので、気に止める人は笑ってくれるけど、そんなに話題になっていたとは……。

━━どうしてこのようなPOPを?

 つくり手が断固たる決意で育てているのを伝えたくて書いています。ニジマスの子なんて大手メーカーの職と安定を捨ててまで家を継ぐ決意でやっている。誰かがその思いを伝えてあげなきゃいかんでしょ。

━━売れ行き変わりましたか?

 こういうPOPを書いたものに関しては、お客さんの目に止まってくれるみたいで、うれしいことにお買い上げ頂いてます。


 スタッフさんにも聞いたところ、社長はお店がスタートした11年前から書いていて、ここ最近エスカレートした(こだわりのものが増えた)そうです。スタッフの皆さんもこのPOPを楽しんでいる様子が伝わってきました。

おもしろポップ 初恋のお相手、頑張ってください!

 那波(なわ)社長の思いのこもったPOPはこれからも続いていくとのこと。近くへ行くことがあれば直接見てみてはいかがでしょう。

こだわりの市場 ひまわり市場

住所:山梨県北杜市大泉町谷戸2008

電話番号: 0551-38-4744

営業時間: 9時30分 〜 20時 (年中無休)


画像提供 ひまわり市場

関連キーワード

Twitter | 人生 | 社長


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 田中将大、石川佳純ら卓球女子との集合ショットに反響 「夢の共演」「どちらから声を掛けたのか気になる」
  2. 田中将大の五輪オフショット集、最後は柔道・阿部詩との2ショットでシメ! “モテ男”の期待裏切らず「美女好きですね〜」
  3. 「マジで恥ずかしいです」 中川翔子、数年ぶりの“水着披露”に恥じらいつつもマネジャー大絶賛「スタイルめっちゃいいすね!」
  4. 里田まい、楽天ユニフォーム姿の長男に「違う、そうじゃない」 父・田中将大選手そっちのけの推し愛にツッコミの嵐
  5. 野々村真、動画で退院を報告 やつれた姿に衝撃広まる「コロナがより怖くなった」「ガリガリで衝撃を受けたわ」
  6. 「薬を問われ、アル中だと言われ」 西山茉希、“うわさ”ささやかれる痩せ体形に「懸命なもんでご了承願います」
  7. 柴犬「メシ、よこさんかーい!!(激怒)」 ごはんを忘れた飼い主に皿をぶん投げる柴犬、荒ぶる姿に「爆笑した」
  8. レイザーラモンRG、コロナ療養で“10キロ減”を告白 「顔が変わっちゃいました」とやつれた姿で復帰報告
  9. 海外記者「最高のコンビニアイスを発見した」 森永チョコモナカジャンボ、ついに世界に見つかってしまう
  10. 「ついついキレイな部分ばかり載せたくなりますが」 小倉優子が公開したインスタの“現実”に「勝手に親近感が」「共感しかない」