ニュース
» 2016年08月22日 21時34分 公開

セガのビニール袋に隠された暗号メッセージ? 謎の模様を解読したところ……

仕込んだ人もすごければ、気付いた人もすごい。

[モリソウイチロウ,ねとらぼ]

 千堂(@ raika0510)さんがセガの袋に隠された暗号メッセージを解読。それをTwitterに投稿したところ大きな話題となっています。



SEGAの袋

 「SEGA」とブランドロゴの入った何の変哲もない透明の袋。どうやら、UFOキャッチャーの景品を入れる袋らしいのですが……。


 よく見ると、ロゴの上下にある「●」と「■」が交互ではなくランダムに見えます。いや、ランダムに見えて規則性があるのか? ところどころに微妙な隙間があるのも気になる。

 そこに疑問を抱いた千堂さんは、「●」をモールス信号の「・」として、「■」を「−」と見なして解読を試みます。すると……。


モールス解析

解読文 (画像提供:千堂さん

 なんということでしょう。そこにはモールス信号で「UFO catcher is not a vending machine.」という文章が隠されていたのです。千堂さんはこの写真に「たまたま貰ったSEGAの袋に●と■が不規則に並んでるから気になってモールス信号で調べたら『UFO catcher is not a veding machine.』って出てきた」とコメントしています。

 これに対してセガ公式アカウント(@SEGA_OFFICIAL)は、「バレたか…」とカミングアウト的反応。さらに、「この景品袋は2014年からセガのお店で使用されている」「模様は担当デザイナーが遊び心で入れた」「お金を入れれば必ず商品が出てくる自動販売機とは少し違って、プライズが取れるか取れないかのドキドキワクワクも楽しんでもらいたいな、という気持ちが込められている」ことなどを明かしました。



 なお、セガの「UFOキャッチャー」は1985年に初登場し、初代から31年の歴史があるとのこと。うわあ、久しぶりに遊びたくなってきた!

 子どもも大人も魅了する遊びを提供してきたセガならではの遊び心に、ネットでは感心の声が数多く見られました。


関連キーワード

セガ | UFOキャッチャー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」