ニュース
» 2016年08月26日 00時00分 公開

『弱虫ペダル』がついに実写ドラマ化! 自転車愛に満ちた内容と豪華俳優陣が見逃せない件 - PR

8月26日(金)21時よりBSスカパー! にて放送開始!

[ねとらぼ]

 自転車ロードレース漫画『弱虫ペダル』初の完全実写ドラマが、2016年8月26日(金)21時よりBSスカパー!にて放送開始します(全7話/毎週金曜日放送)。漫画は累計発行部数1500万部、舞台化も大成功を収めた人気作品が、ついに待望の実写ドラマ化です!

弱虫ペダル実写ドラマ ドラマ『弱虫ペダル』

 ドラマ『弱虫ペダル』の見どころの1つは「自転車ロードレース」という競技がテーマとなっている点。世界最大のレース「ツール・ド・フランス」の中継を世界で数十億人が視聴するなど海外ではメジャーなスポーツですが、日本国内ではまだまだ知名度が高いとはいえない競技でした。しかし『弱虫ペダル』の人気をきっかけに自転車ロードレースの魅力に気付く人も急増中。もはや『弱虫ペダル』は漫画の領域を越えた文化だ……!

 ドラマでは主人公・小野田坂道役に小越勇輝、坂道の最初のライバル・今泉俊輔役に木村達成を起用。舞台でもまれた確かな演技力のある若手俳優たちが、原作のキャラクターに負けない個性豊かな演技を披露しています。

 このドラマの特徴は「とにかく自転車愛に満ちている」こと。原作の疾走感はそのまま表現されており、随所に自転車レースの専門用語がちりばめられています。そしてそれを分かりやすく解説してくれるヒロイン・寒咲幹役の桜井美南ちゃんのかわいさといったら……!

 筆者は一足早く試写会でドラマ第1話を鑑賞済み。自転車ロードレースの素人である筆者にも分かりやすく、ドラマはもとより自転車自体にも興味が出て試写後には自転車の検索をしてしまったほどでしたよ!

 ちなみに試写は「世界一過酷な試写会」と銘打って会場内一面にエアロバイクを設置、それを漕ぎながらドラマを見るという斬新なものでした。レースの場面では自分のケイデンス(ペダルの回転数)もドラマに引っ張られて徐々に上がり……『弱虫ペダル』の世界観を本当の意味で体感しながら見られたことはすごくいい経験だな、と思いました。

 自転車ロードレース、ライバルや友達などとの新しい出会い、さらには困難や挫折……主人公にはこれからたくさんの経験が待ち受けているんだろうけど、なんだかとてもうらやましくも思える。そんな内容の第1話でした。

 見ていると体の中に疾走感があふれてくる実写ドラマ版『弱虫ペダル』。原作ファン、舞台ファン、自転車ファンは元より今まで『弱虫ペダル』を知らなかった人もとても楽しめる内容になっていますよ!

 第1話本編をYahoo!テレビ特設サイトで特別配信

 BSスカパー!ドラマ「弱虫ペダル」公式サイトはこちら http://www.bs-sptv.com/yowapeda/

提供:スカパーJSAT株式会社

アイティメディア営業企画/制作:ねとらぼ編集部/掲載内容有効期限:2016年9月8日

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響