ニュース
» 2016年09月01日 18時33分 公開

おならの音と臭いを消す夢のクッションが登場 もうあの悲劇は起こらないんだ……

購入者の声「学校に行けるようになった」「人生を取り戻した」

[コンタケ,ねとらぼ]

 Body&Beautyが、おならの音と臭いをシャットダウンするガス対策のクッション「サイレントクッションIII」の販売を開始しました。クッション中央の凹凸が音を、活性炭フィルターが臭いを吸収します。


サイレントクッションIII 「サイレントクッションIII」


構造 こんな構造になっています

 人前で出てしまうと社会的にダメージの大きいおならですが、同商品を使うと音が5分の1まで小さくなり、「お腹が鳴る音レベル」か、人間の可聴域ではほぼ聞こえないレベルにまで抑え込むことができたとのこと。これは心強い。

 製品を購入したユーザーからは、「学校に行けるようになった」「人生を取り戻した」といったメッセージが届いたそう。世の中には体質的におならが出やすく、日常生活に支障をきたしている人もいるそうですからね……。

 さらに、姿勢を矯正する構造になっているため、座っているだけで正しい姿勢を保てます。姿勢の悪さが気になっている人にも良いかもしれません。価格は8500円(税別)、フィルター3枚セット(3カ月〜半年分)が1800円。

関連キーワード

新製品 |


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響