ニュース
» 2016年09月01日 22時29分 公開

本物と言われても信じるリアルさ……! 羊毛フェルトでできた「オオカミ」がもふもふかわいい

いまにも動き出しそう……。

[宮原れい,ねとらぼ]

 浅草アミューズミュージアム(東京都台東区)にて8月30日から開催されている「和展」で、展示されているオオカミが「本物にしか見えない」「生きているみたい」と話題になっています。美しい顔してるだろこのオオカミ、羊毛フェルトでできてるんだぜ……。



オオカミ 羊毛フェルト 和展 True Style Lab これは生きてる……!

オオカミ 羊毛フェルト 和展 True Style Lab そしてすごくもふもふ

 土方クロネ(@hijikatakurone)さんが8月30日、Twitterにこのオオカミの写真を投稿すると「素晴らしい」「すごい!!!」と感動する声が続々と寄せられ、約2日間で3万近くのリツイートと3万5000件以上のいいねが集まる人気に。これらのコメントにもあるように、毛並みや口元、全体の佇まいまでが写真からも伝わってくるくらいリアルで、今にも動き出しそうです……!

 作品を制作したのは羊毛フェルトアーティストのTrue Style Lab.(@Truestylelab)さん。日本だけでなく海外のイベントにも参加していて、公式サイトのギャラリーではさまざまな動物の羊毛作品を見ることができます。


オオカミ 羊毛フェルト 和展 True Style Lab りりしく美しいお姿……

オオカミ 羊毛フェルト 和展 True Style Lab そしてかわいい!

 現在展示されている「和展」は、9月11日まで開催。羊毛作品に興味を持った人は、同じく羊毛フェルト作家の土方クロネ(@hijikatakurone)さんをはじめ、他のいろいろな作家さんの羊毛作品を見ることができるので、早めにチェックしてみるといいかもしれません。

 また、「オオカミ」のその後の展示予定などはTrue Style Lab.さんのTwitterか、公式ブログをチェックするといいでしょう。


オオカミ 羊毛フェルト 和展 True Style Lab 実際に見たい……!

(宮原れい)

関連キーワード

かわいい | 写真 | 動物 | アーティスト


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/13/news009.jpg 犬「わーい!」飼い主「あああああ!!!」 全力で泥水に突っ込むゴールデンレトリバーに絶叫する飼い主が面白い
  2. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. /nl/articles/2007/11/news038.jpg 「これは神の料理ですか!?」 レンジで作る「豚肉と大葉の茄子サンド」がうますぎて無限ビール案件
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2007/12/news005.jpg 子猫におっぱいをあげるオス猫さん……! 子猫がやってきて母性が目覚めた猫ちゃんのエピソードにほっこり
  6. /nl/articles/2007/12/news038.jpg 査読時に「ポンコツ博士でごめんね」と泣く 論文が受理されるまでの苦悩描いたパネル「ろんぶんができるまで」が学者あるあるで泣けて笑える
  7. /nl/articles/2007/12/news028.jpg 総額いったい何十億円だこれ!? 米クルマ好きおじさんが公開したガレージがドリームすぎる 億超えスーパーカーずらり
  8. /nl/articles/2007/13/news002.jpg 子どもにジュース買おうとしたら「わたしたち無課金勢なので」と断られる 善意が理不尽となって返ってくる「耐え子の日常」ー子ども&動物編ー
  9. /nl/articles/2007/13/news127.jpg 「お前を消す方法」でおなじみの“Excelイルカ”、最新版でも予想外の場所で生存が確認される 「なつかしい」「再雇用枠か」
  10. /nl/articles/2007/12/news007.jpg 愛猫と「何かが通じた…!」と感じる瞬間 猫との会話を楽しむ飼い主の漫画に共感の嵐