ニュース
» 2016年09月15日 13時52分 公開

「シン・ゴジラ」大ヒット御礼・名ぜりふステッカーは「目標が報告と違う!」など厳選の12種!

まさかの選出となったのは、あの超長ぜりふ。

[Kikka,ねとらぼ]

 大ヒット上映中の映画「シン・ゴジラ」が7月29日から9月6日までの40日間で観客動員数420万人(平成ゴジラシリーズ以降の最高動員数)を突破したことを受け、9月15日から全国の「シン・ゴジラ」上映劇場で「大ヒット御礼・名ぜりふステッカー」を配布しています。


シン・ゴジラ 「シン・ゴジラ」大ヒット御礼・名ぜりふステッカー

 ゴジラファン界の重鎮、真・ゴジラ応援団 、(@ggrasperZX)さんにご提供いただいた画像を見てみると 、「え、蒲田に?」「そろそろ、タメ口にしてくれる?」といった疑問形や「この動き。基本は蛇行ですが、補助として歩行も混じってますね。エラらしき形状から水棲生物と仮定しても、肺魚の様な足の存在が推測出来ます」という超長文まで、個性の強いせりふ12個がピックアップされています。


シン・ゴジラ 尾頭さんのせりふキター!

 フォントは庵野作品おなじみの、平成明朝体。白地に黒文字がよく映えます。配布枚数は全国合計50万枚。配布次第終了とのことなので、欲しい方はお早めに劇場へ。

庵野総監督ほかスタッフからのコメント

脚本・総監督 庵野秀明、監督・特技監督 樋口真嗣、准監督・特技統括 尾上克郎・スタッフ一同

皆様お一人お一人の想いが『シン・ゴジラ』を大ヒットへと導いて下さいました。本当にありがとうございます。ささやかですが、感謝の意をステッカーに込めて、ご来場の皆様に用意致しました。お楽しみいただければ、幸いです。

画像提供:真・ゴジラ応援団 、(@ggrasperZX)さん


(Kikka)

関連キーワード

ゴジラ | 庵野秀明 | 映画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む