ニュース
» 2016年09月18日 22時00分 公開

騎馬警察サポート役がまさかの猫! オーストラリアでイケメン猫のお巡りさんが活躍中

専門はネズミ退治。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 オーストラリアのニューサウスウェールズ州シドニーの警察署にて、猫のお巡りさんが勤務していると話題になっています。

オーストラリアでイケメン猫のお巡りさんが活躍中 制服がとっても似合ってます

 ニューサウスウェールズ警察署には騎馬警察隊が配備されており、同署は以前から厩舎に出没するネズミ問題に頭を悩ませていました。そんな折、同署職員の友人が猫のもらい手を探していたことから、エドくん(オス・2歳)をネズミ退治のため警察署で引き取ることになりました。

オーストラリアでイケメン猫のお巡りさんが活躍中 馬ともなかよし

 エドくんは勤務をのびのびと満喫しているようで、その様子は同署のFacebookに投稿される日々の写真や動画から伺うことができます。また、同署のリデル巡査部長はABC Newsの取材に対し、エドくんを迎え入れようと思い立った理由について「騎馬隊がいるのだから、猫部隊がいても良いのではと思ったんです」とも説明しています。なるほど……。

オーストラリアでイケメン猫のお巡りさんが活躍中 国勢調査もお手のもの……?

 Facebookではエドくんの制服姿の写真や、国勢調査のため(?)PCとにらめっこしている写真などが日々掲載されており、これらの投稿に対し「かわいい!」「警察犬だけでなく、猫も雇われるようになるとは良い時代になった」といったコメントが寄せられています。同署内でも相当かわいがられているようで、時には「警察での勤務以外に、たまにモデルのバイトもしてます」という添え書きと共にキリッとポーズをキメた写真が投稿されるほど。本業のネズミ退治に加えてモデル業までこなすエドくん、これからも厩舎を中心にみんなの平和を守っていってほしいですね。

オーストラリアでイケメン猫のお巡りさんが活躍中 「キリッ」とポーズをキメたエドくん。あらイケメン

画像はニューサウスウェールズ警察署のFacebookより

関連キーワード

警察 | Facebook | | オーストラリア


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する