ニュース
» 2016年09月20日 14時15分 公開

「キングスナイト」が30年の時を経て復活 魔改造レベルの今風アレンジでスマホアプリに

「FFXV」の世界で流行中という設定で、主人公ノクトも大ハマリ。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 1986年にスクウェア(現スクウェア・エニックス)が発売したファミリーコンピュータ用ソフト「キングスナイト」が、スマートフォン用アプリ「キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon」として復活します。公式サイトを見ると懐かしい顔ぶれが……と思ったら、めっちゃ今風のキャラデザ出てきたよ!


旧版 公式サイトにアクセスすると、ファミコン版のキャラがお出迎え。かわいい

新版 読み込みが終わると……ぼくの知ってるやつと違う! でも原曲をアレンジしたBGMはかっこいい


 ファミコン版は新ジャンル「フォーメーションRPG」を名乗りつつも、基本的なゲーム性は縦スクロールのシューティングという不思議な作品。それでも4人の主人公が各々のステージを突破後、最終ステージで合流し陣形を組んで戦う、RPG的な味付けがされていました。


旧版 シューティングとしては、地形をバリバリ壊せて気持ち良かった

 スマホアプリ版はビジュアルを強化するとともに、新たな仲間やマルチプレイなど新要素を追加。強力な技を放てるアビリティもあり、アクションRPGとしてブラッシュアップされています。主人公がファミコン版同様のドット絵になる、オールドファンに訴求する要素もあるようです。


新版新版 地形はピクセル風。ブッ壊す壮快感は健在のようです

フォーメーションRPG アビリティ「フォーメーションRPG」発動。ファミコン版の要素もしっかりフィーチャー

 「ファイナルファンタジー XV」の世界で流行中との設定で、PVの最後には主人公ノクトたちがマルチプレイに興じるシーンも。現実の世界では2016年中、AndroidとiOS向けに配信される予定です。LINEアカウントからの事前登録も受付中。


FFXV FFXV勢も大ハマリ

QR 事前登録用のQRコード。ここからLINEで友達追加すると登録できる

(C)2016 SQUARE ENIX CO.,LTD.All Rights Reserved.

(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する