ニュース
» 2016年10月18日 16時13分 公開

「X japanとMr.BIGが好き」 超絶ドラムテクで話題のゆるキャラ界の新星「にゃんごすた〜」にいろいろ聞いた

Linkin ParkとかSlipknotとかゆるキャラっぽくない選曲に注目。

[イッコウ,ねとらぼ]

 見た目からは想像もできないようなすさまじいドラムテクニックを持つ青森県黒石市のゆるキャラ「にゃんごすた〜」が人気沸騰中。真っ赤で丸い体が特徴的なかわいらしいキャラクターですが、演奏しているのはX JAPANの代表曲「紅」です。全然ゆるキャラっぽくない。


にゃんごすた〜 ドラム 紅を演奏する紅のにゃんごすた〜

 かわいい見た目からは想像もつかないヘヴィな選曲ですが、演奏の様子もかなりはげしめ。X japanのドラマー・YOSHIKIさながらの激しいドラミングで、手元の様子がほとんど見えません。表情を一切変えずに演奏する姿はなかなかシュールですが、ガチドラマー過ぎて演奏終了後には拍手喝采が。この「紅を演奏するゆるキャラ」の動画はTwitterでも広く拡散され、「にゃんごすた〜」は知名度を一気に上げています。


にゃんごすた〜 ドラム 全然ゆるくない

 このにゃんごすた〜はリンゴ畑に埋葬された白猫の魂がリンゴの木に実ったもの(らしい)。ヘヴィな選曲は飼い主のヘヴィ好きに影響されたものでにゃんごすた〜のドラム歴は2年。「にゃんごすた〜」という名前の由来は果物の「リンゴ」とビートルズのドラマー「リンゴ・スター」が由来となっています。なお、「中の人はいるんですか?」と聞いてみると「いるのかもしれません」という意味深な回答がありました。察しましょう。

 「好きなバンドは邦楽ではX japan、洋楽ではMr.BIG」と語るにゃんごすた〜。YouTubeのにゃんごすた〜チャンネルにはSlipknotやLinkin Parkの曲を演奏する動画も投稿されています。好きなドラマーはB'zのサポートメンバーとしても活躍しているシェーン・ガラースさんと柏倉隆史さん。これまでにプロドラマーとして活動したことはないとのことですが、今後はプロドラマーとして活躍することを1つの目標にしているそうです。

選曲がスゴイ

関連キーワード

ゆるキャラ | ビートルズ |


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン