ニュース
» 2016年10月21日 22時47分 公開

リカちゃん人形に6代目ボーイフレンド「はるとくん」登場 時代を反映した「さわやかスポーツ少年」

リカちゃんの交際相手で世相が分かる?

[沓澤真二,ねとらぼ]

 タカラトミーの着せ替え人形「リカちゃん」に、新たなボーイフレンド「はるとくん」が登場します(8年ぶり6代目)。本名は「桜井遥斗」で、世界で活躍するスポーツ選手を夢見るさわやか少年。名前も設定もイマドキだあ!


はるとくん さわやか!

 リカちゃんシリーズは、2017年で50周年を迎える長い歴史のなか、常に時代ごとの流行を取り入れてきました。近年のスポーツシーンにおける日本人選手のワールドワイドな活躍や、子どもの将来の夢1位がスポーツ選手との調査結果(クラレ調べ)などを受けて、はるとくんは「スポーツが得意なさわやかな男の子」をイメージしたそうです。


歴代ボーイフレンド 歴代ボーイフレンド。左から右へ変遷を見ていくと、徐々に洗練されているようで興味深い

 設定上の身長は、歴代ボーイフレンドで最高となる164センチ。142センチのリカちゃんより、だいぶ高めです。また、腕の可動域が広がり、リカちゃんの肩へ手を回すことも可能になりました。より大人っぽい男の子像を表現し、大人のファンにも訴求しています。


可動域 リカちゃんや双子の妹と一緒。可動域の拡大で、ごっこ遊びの幅が広がった

 振り返ると、初代の「わたるくん」(1968年〜)は、宝塚の男役をイメージした二枚目。2代目の「マサトくん」(1976年〜)は、当時「新御三家」と呼ばれたアイドルの影響を受けています。3代目の「イサムくん」(1981年〜)は1988年に流行語となった「しょうゆ顔」の顔立ち。4代目の「かけるくん」(2000年〜)はリカちゃんより3歳上の中学2年生で、サッカーとバンドをたしなむリーダータイプ。5代目の「レンくん」(2008年〜)は、ちょっとフェミニンな「おしゃれ男子」と、ボーイフレンドたちに、時代ごとの「憧れの男子像」が表れていることが分かります。


わたるくん 初代のわたるくんは文武両道の小学6年生。特徴的な七三分けは植毛でなく、成形と塗装で表現

マサトくん 2代目のマサトくん。郷ひろみ・西城秀樹・野口五郎の人気を背景にした、整った目鼻立ち

イサムくんイサムくんフレッシュ 3代目のイサムくんは、1985年に髪を切り眉を整えた「フレッシュイサムくん」へのイメチェンも

かけるくん 4代目のかけるくんは、リカちゃんの友達のボーイフレンドと同時に登場。彼らとバンドを組んでいました

レンくん 5代目のレンくん。リカちゃんたち女子グループと一緒におしゃれを楽しむフェミニンな子

 10月22日より、3200円(税抜)で発売。2017年4月1日には、リカちゃんとの結婚式を演出した「プレミアムウェディングセット」が、公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」限定で発売されます。


ウェディングセット ウェディングドレス姿のリカちゃんと、タキシードを着たはるとくんのセット

(沓澤真二)


関連キーワード

リカちゃん | 彼氏 | タカラトミー | 流行


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン