ニュース
» 2016年10月24日 21時00分 公開

「太ったクマさん選挙」、米国立公園で開催 推定体重453キロのヒグマが貫禄の優勝

(    ̄(エ) ̄   )

[沓澤真二,ねとらぼ]

 米アラスカ州のカタマイ国立公園がFacebook上で、「#FatBearWeek」と題した「太ったクマさん選挙」を開催。推定19〜20歳・体重1000ポンド(約453キロ)のオーティスさんが優勝しました。すごい貫禄。

 同園は世界有数のヒグマの密集地域を保護しており、2000頭以上が暮らしています。そのなかでも鮭が豊富な漁場を押さえ、潤沢な食料を確保したことがオーティスの勝因と分析されています。


オーティス
オーティス
オーティス 太っているというより、たくましく勇ましい印象(画像はカタマイ国立公園のFacebookより)

 オーティスは850票を獲得と、2位に300票差をつけての勝利。ヒグマは冬眠するため、1年分の食事を半年未満で摂取しなくてはなりません。人間の場合、肥満は欠点とされがちですが、クマの場合は過酷な自然で生きられるバイタリティを示すようです。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」