ニュース
» 2016年10月26日 18時00分 公開

「ワシのメシに手を出すにゃああああ!」 なぜか隣の猫を毎回ボコボコにするボクサー猫 なお得意技はアッパー

左を制するものはゴハンを制する(キリッ)。

[k村,ねとらぼ]

 Twitterユーザーのポッチ(@i_poti)さんが、最近始まった愛猫の不思議な習慣の様子を投稿し、そのあまりのワイルドっぷりが話題となっています。



 習慣というのは、ゴハンのときに猫がもう1匹に猫パンチを浴びせまくること。パンチされているのはお兄ちゃんの大福くん、ボクサー猫と化しているのは弟のにっこくんです。


猫 後ろで我関せずという顔をしているのは妹のきなこちゃん

猫 軽くジャブを入れ……

猫 右フックからの……

猫 ブン

猫 にっこ「得意のアッパーでとどめじゃああああ」

 見事なアッパーが決まった瞬間、「どやあああああ」とでも言っているのかのようにばっちりカメラ目線も決まっています。一方、ボコボコにされっぱなしの兄の大福くんは残像でその表情を垣間見ることはできません。お兄ちゃんはつらいよ……。

 ちなみに、後ろで見事に傍観している妹のきなこちゃんは、兄がボコボコにされているのを華麗にスルーするか、大福くんのお尻のにおいを嗅いでいるかの2択なんだとか。おぉ、なんと見事なスルースキル。お兄ちゃんはつらいよ……(2度目)。




猫 くんかくんかされてる

 普段はくりくりお目目がとってもかわいい3匹の兄妹猫。こんな風にいい子でごはんを待ったりもできるそうです。どうしてこうなった、にっこくん!




猫 あ、大福くんてこんなお顔なんだね

猫 お行儀よく待っています

 なぜこんな習慣ができたのかは飼い主であるポッチさんにも分からないとのこと。にっこくんには何か譲れない理由があるのでしょうか……? 投稿翌日には、ビンタバージョンも投稿されています。大福くん、全国のお兄ちゃん勢が応援しているぞ。頑張れ!



画像提供:@i_potiさん



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「産んでくれた親に失礼」「ちょっと我慢できません」 上原浩治、容姿批判のコラム記事に不快感あらわ
  2. ホワイトタイガー「あっ、落としてもうた」 うっかり子どもを落とした母と、落ちてゆく子どもの表情がじわじわくる
  3. がん闘病の大島康徳、肝臓に続いて肺への転移を告白 息苦しさに悩まされるも「大して成長してない」
  4. 「目パッチリです」 宮迫博之、最高難度の美容整形を決行 クスリ疑惑もたれたクマやほうれい線の一掃で“別迫”に
  5. 石橋貴明の娘・穂乃香「お父さん大好き」 幼少期キスショット公開し「愛されてますね〜」「ステキな写真!」と反響
  6. 大島康徳、ステージ4のがん闘病でげっそり顔痩せ 相次ぐ通院に「正直かなりしんどかった」
  7. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  8. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  9. 『はらぺこあおむし』の版元、毎日新聞の風刺漫画を批判 「おそらく絵本を読んでいない」
  10. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」