ニュース
» 2016年11月09日 10時00分 公開

家の中に巨猫が侵入? シルバニアファミリーと暮らす猫ちゃんがかわいい

進撃感すごい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 小さい動物キャラクターの人形とお家のおもちゃ「シルバニアファミリー」の世界で暮らす猫ちゃんがかわいいです。スケールの違いから、まるで巨人(巨猫)のような見た目になっちゃってます。家に侵入してる……!?


猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん なかなかの迫力!

 飼い主の@colon150807さんによると、写真は以前に飼っていた「きなこ」(オス)という名前の猫ちゃんで、撮影したのはまだきなこちゃんが子猫だったころ。人形たちが小さいので比較で大きく見え、ちゃんとおもちゃの家のドア部分から入って室内をのぞいている姿がなんともかわいらしいです。

 写真では他にも「襲われたシルバニアの逆襲」をテーマに、寝ているきなこちゃんの上に人形たちが乗っかったものや、堂々とおもちゃの家の中で寝るきなこちゃんとそれによって追い出された人形たちなど、1匹と人形の住人たちとの不思議な世界観を感じられるものも。


猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん おとぎ話のガリバーのよう

猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん 家の1階を占拠されたシルバニアの住人たち

 シルバニアファミリーはきなこちゃんが来る前からもともと出窓に飾っていたもので、このように一緒に暮らす(?)ようになったのは、きなこちゃんが出窓に登ってその存在に気付いてからだそう。人形や小さいものが好きな子猫にはぴったりのおもちゃだったみたいです。

 また、@colon150807さんが現在飼っている猫の「ころん」(メス)も同じようにシルバニアファミリーに興味を惹かれたようで、その世界の中で巨猫と化しています。おもちゃの部屋の中を覗いているころんちゃんの迫力すごい……!


猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん かわいいけどびっくり……!

猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん ころんちゃんの生後3カ月頃の写真

猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん 家具と人形たちを片付けている時。ころんちゃんの表情が切なそうです

 ころんちゃんは現在1歳で、@colon150807さんのTwitterアカウントにてその様子をうかがうことができます。ちなみに今年、シルバニアファミリーを100均で買ったコレクションケースに入れて猫対策をしたそうですが、「あえなくころんにやられてしまいました」とのこと。巨猫ころんちゃんの進撃っぷりはまだこれからも続いていきそうです。


猫 進撃 巨猫 シルバニアファミリー ころん 大きくなった最近でも、家の目の前に寝っ転がるくらい変わらず好きなもよう


画像提供:@colon150807さん


(宮原れい)


関連キーワード

| 人形 | おもちゃ | かわいい | 写真 | Twitter | 動物


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声