ニュース
» 2016年11月11日 00時00分 公開

プリッツ先輩、後輩のポッキーに比べて不遇な現状をついに長文でグチる 「これがシェアハピの力なんでしょうか」

バイきんぐ・西村さんとの“じゃないほう”対談も。

[宮原れい,ねとらぼ]

 1963年生まれで今年で53歳になるグリコの「プリッツ」が、特設サイト「プリッツの気持ち」で積年の思いを語っています。どうやら、11月11日の“ポッキー&プリッツの日”に毎年「ポッキー」(50歳)ばかりが注目されていることに不満があるようです。


11月11日 ポッキー&プリッツの日 プリッツの気持ち グリコ バイきんぐ 西村 じゃないほう なんだか哀愁漂ってる

 プリッツは、11月11日を「一年で一番つらい日のはじまりです」として、その理由に多くの人がこの日を“ポッキーの日”だと思っていると指摘。もういい歳なので目立たないことにスネているわけではなく、ポッキー&プリッツの日なのに世間がポッキー1色なのがつらいのだとか。


11月11日 ポッキー&プリッツの日 プリッツの気持ち グリコ バイきんぐ 西村 じゃないほう もたれかかるプリッツ先輩

 例えば、街中のポスターが完全にポッキー仕様だったり、「ポッキー&プリッツの日」の公式Twitterアカウント(@pockypretz11)のアイコンがポッキーのみだったり。さらに去年のポスターでは三代目J Soul Brothersが持っているのが、左からポッキー、ポッキー、ポッキー、&ポッキーだったとして、「私も持たれてみたかったなぁ」「これが、シェアハピの力なんでしょうか」「天に向かって、ビンと力強く。今年で50歳とは思えない若々しさですよね…」と、こっちまでつらくなってくるコメントをぼそり。



11月11日 ポッキー&プリッツの日 プリッツの気持ち グリコ バイきんぐ 西村 じゃないほう 「&プリッツ」の文字が切ない。これがシェアハピの力か……

 すると今度は友だちだというお笑いコンビ・バイきんぐの、小峠さん「じゃないほう」の西村さんとのエピソードに。西村さんとは“じゃないほう”つながりで話が合うのかもとのこと……。去年のこの日に西村さんにこれまでの想いをグチっていたという思い出話をしているうちに、心の内がスッキリしたというプリッツ先輩。今年の11月11日から世界で「Pocky day」が始まるという突然すぎるニュースにも、ポッキーに素直に「おめでとう!!」と返しています。「Pretz day」なんてなかった。


11月11日 ポッキー&プリッツの日 プリッツの気持ち グリコ バイきんぐ 西村 じゃないほう 「なんて日だ!!!!!!」と相方のネタを叫ぶ場面も

 最後に、「このページ、全部出力して縦につなげると、縦横比がプリッツと同じ比率になる」というトリビアを語りつつ、「明日からまた、がんばります!」と決意を新たに&爽やかに締めています。……とはいえ、その下には応援を誘導するように「#プリッツがんばれ」とあるので、プリッツ派の人はTwitterなどで応援してあげると、きっとプリッツ先輩も喜ぶと思われます。プリッツ、がんばれ。


11月11日 ポッキー&プリッツの日 プリッツの気持ち グリコ バイきんぐ 西村 じゃないほう 今年もがんばれ

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/21/news063.jpg 北斗晶、長男結婚で嫁・門倉凛と“親子デート”を満喫 「娘が欲しいと思ってた」と念願叶ってウキウキ
  2. /nl/articles/2205/20/news170.jpg 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  3. /nl/articles/2205/20/news183.jpg 博麗神主・ZUNさん「ゆっくり茶番劇」商標登録騒動について見解 「東方」二次創作としての「ゆっくり茶番劇」使用は問題なし
  4. /nl/articles/2205/20/news123.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  5. /nl/articles/2205/04/news030.jpg 門倉凛、北斗晶の長男との“初夫婦ショット”が超お似合い 「絵になる」「末永くお幸せに」と祝福の声
  6. /nl/articles/2205/21/news005.jpg おやつを前にした柴犬が「ちっちゃくしてください……」と猛アピール 飼い主に全力で甘える様子がかわいい
  7. /nl/articles/2205/20/news134.jpg 壮大なフリだったのかよ……! ピース綾部、ついに明かした5年間の“渡米の真実”に「最初の計画は失敗です」
  8. /nl/articles/2205/19/news169.jpg 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  9. /nl/articles/2205/21/news060.jpg ドーベルマンが行方不明になった飼い主直撃、疑いかける発言 窃盗と判明しYouTuberが謝罪
  10. /nl/articles/2205/21/news062.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得の柚葉さん、所属コミュニティーから「無期限の会員資格停止」処分 権利放棄の報告も?

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声