ニュース
» 2016年11月11日 16時25分 公開

ヒラリー勝利と予想していたアニメ「サウスパーク」 大統領選翌日放送のエピソードを急きょ作り変える超対応

通常の制作期間は1週間程度。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 痛烈な社会風刺とブラックジョークが持ち味のアニメ「サウスパーク」。11月9日に放送された最新話「Oh, Jeez」が、米大統領選翌日の放送だったにもかかわらずドナルド・トランプ氏勝利を受けた内容になっていると話題です。本編は現在公式配信中

「サウスパーク」大統領選翌日放送エピソードを急きょ作り変える超対応 ばっちり選挙結果が反映されてます(画像は「サウスパーク」公式配信より

 本編では開始早々、選挙速報のパブリックビューイングをするヒラリー・クリントン氏(っぽい人)の支持者たちが登場。会場内では選挙結果を目にして絶望に暮れる人や、その場で拳銃自殺をしてしまう人が続出し混沌とした様子です。

「サウスパーク」大統領選翌日放送エピソードを急きょ作り変える超対応 後ろの方では自殺者も。相変わらずのブラックジョークっぷりです(画像は「サウスパーク」公式配信より

 報道によると事前に予告されていたサブタイトルは「The Very First Gentleman」。ファースト・レディならぬ 米史上初の“ファースト・ジェントルマン”になる可能性のあったビル・クリントン氏を中心にした展開だったと見られ、製作陣が放送直前までヒラリー陣営勝利を念頭に置いていたことが伺えます。同作は1話の制作期間が1週間程度と非常に短いことでも知られ、毎週フレッシュな時事ネタを盛り込むことに定評があります。しかしこのたびの話は選挙結果が出そろってから放送までの期間が1日未満。放送版タイトルの「Oh, Jeez(なんてこった)」は製作陣の心の叫びだったのかもしれません。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン