ニュース
» 2016年11月11日 21時00分 公開

メニューがかわいすぎる……! 文化祭をテーマにした「サンリオ男子」コラボカフェが池袋で初開催

サンリオキャラクターなフードがかわいい。

[宮原れい,ねとらぼ]

 恋愛ゲーム化されるなど(関連記事)人気の「サンリオ男子」のコラボカフェが、12月1日から池袋パルコ「THE GUEST cafe&diner」にて開催されます。


サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 テーマは文化祭!

 サンリオ男子は、ハローキティやマイメロディなどのサンリオキャラクターが好きな男子5人組。それぞれで好きなキャラクターが違い、コラボカフェでも「俺の作ったマイメロバーガー! 可愛いだろ?」祐のグラタンコロッケバーガー(1280円)や、「ポムポムプリン一緒に作ろ!」康太のポムポムオムヤキソバ(1080円)など、自分の推しキャラをメニューに取り入れています。どれもかわいらしい……!

 他にもクレープやパフェ、オリジナルのドリンクに文化祭っぽい「たこ焼き」(350円)もあり、すべてのメニューで「カフェ限定コースター」(全10種)がランダムで1枚プレゼントされます。また、オリジナルフード・ドリンクの注文でもらえるカフェ限定オリジナルデザインの「ランチョンマット」なんかも。


サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「俺の作ったマイメロバーガー! 可愛いだろ?」祐のグラタンコロッケバーガー(左:1280円)/「ポムポムプリン一緒に作ろ!」康太のポムポムオムヤキソバ(右:1080円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「俊介〜試合絶対勝てよ!」「力つける為に今日はゆう☆特製しょうが焼きだぞー!」必勝祈願のお守り付き(左:1180円)/「あれ、クリームついてるよ? とったげようか?」諒のおしゃれな手作りクレープ(右:1180円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「ッ、、、」「しゅしゅ自分が作ったからって照れるなよ」俊介のキティパフェ(左:1080円)/「シナモロールカフェ風デザートを再現してみたぞ。」会長のシナモンアフォガード(右:1380円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 誰を選ぶ? 名札タグ付きタピオカミルク★ネームタグ付き★ 全5種(各780円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「メロちゃんソーダ、飲みたいでしょ?」祐も家で作るマイメロディソーダ(左:780円)/聖川高校の校章が乗った「HOTラテ」(右:680円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 サイドメニューの「たこ焼きミニランチョンマットつき」(350円) ※サイドメニューは一緒に他メニューの注文が必要

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「カフェ限定コースター」(全10種)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 カフェ限定オリジナルデザインの「ランチョンマット」

 さらに隣接するショップでは、「シークレットアクリルキーホルダー」(500円)や「シークレット缶バッチ」(500円)に「シークレットA5クリアファイル」(324円)、「A6メモ帳」(540円)とコラボカフェのオリジナルイラストを使ったグッズを販売。また、サンリオ男子以外のサンリオキャラクターグッズも販売されます。


サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「シークレットアクリルキーホルダー」(500円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「シークレット缶バッチ」(左:500円)/「ネームシール」(右:1回300円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「A6メモ帳」(左:540円)/「シークレットA5クリアファイル」(右:324円)

サンリオ男子 コラボカフェ 池袋パルコ 文化祭 「コットントートバッグ 名札風缶バッジ付」全5種(864円)

 開催期間は2017年1月4日まで、営業時間は10時〜22時。カフェでは期間中、西宮諒役の花倉洸幸さんと源誠一郎役の内田雄馬さんによるイベントや、スマホ向け恋愛ゲーム「サンリオ男子〜わたし、恋を、知りました。〜」と連動した特別企画も実施される予定。気になる人はサンリオ男子公式Twitter(@Sdan_sanrio)をチェックして詳細の発表を待ちましょう。

※コラボメニュー価格は税別、コラボグッズ価格は税込

(C)2015, 2016 SANRIO CO., LTD.

(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ