ニュース
» 2016年11月16日 21時56分 公開

Googleが画像をリアルタイムで高画質にする新技術発表 機械学習をもとに画像を高速処理

そのうちねとらぼの記事の画像も、よりキレイに見せられるようになるかも?

[沓澤真二,ねとらぼ]

 Googleが低解像度の画像をリアルタイムで高解像度化する新技術「RAISR(Rapid and Accurate Image Super-Resolution)」を発表しました。機械学習をもとに高速で画像を処理し、見やすい高品質なバージョンを生成できるそうです。


眉毛 実例として提示された、RAISRの適用前(上)・適用後(下)。人物の体毛やしわがくっきりと仕上げられている

馬 適用前(左)・適用後(右)。像の輪郭やディテールがはっきりと見えるように

 従来の超解像技術よりも精密な処理が可能で、速度も10〜100倍と高速。一般的な携帯端末でも実行可能とのこと。実例では元画像のぼやけた毛髪や輪郭などが、くっきりと仕上げられています。

 機械学習においては低解像度画像と、それに従来の手法であるアップサンプリング処理を施したものを用意。これらを手本に学習し、高速かつ高度な処理を実現しているそうです。


比較 左から順に、低解像度版とアップサンプリング版、それらをもとにしたRAISR適用版。順番に品質が上がっていることが分かる

 Googleは、「Webに掲載される画像は、通信速度や閲覧端末のスペックといった制約から画質に制限がかかりがちで、画像を見やすく高品質にする技術のニーズは高い」と説明。RAISRが進歩すれば、スマートフォンのピンチ操作による画像拡大を改善することも可能だとしています。


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2007/05/news018.jpg ひぇ……! 橋がポッキリ折れる インドで重機を積んだトラックが巻き込まれた崩落事故の映像がこわい
  2. /nl/articles/2007/05/news023.jpg 「玄米2合はやべえ」 つけもの、汁物、手前みそ、塩、玄米2合――社会学博士が作った「江戸時代のごはん」がとんでもない破壊力
  3. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  4. /nl/articles/2007/05/news026.jpg 「ダメだ、どんどん不気味なものが出来ていく」 こしあんを注射器で注入したら閲覧注意な水まんじゅう誕生
  5. /nl/articles/2007/04/news037.jpg 「寝かしつけあるある」「再現度高すぎて笑う」 エヴァ初号機がシルバニアの赤ん坊を寝かしつけるコマ撮りアニメがリアル
  6. /nl/articles/2003/29/news017.jpg 2台のクルマが事故……と思いきや トヨタ製ピックアップトラックが起こした事故がえげつない 米コロラド
  7. /nl/articles/2007/05/news010.jpg 「姉が小説をpixivに上げてる」 従姉妹からの相談に笑うことしかできなかった実録漫画に「血は争えない」
  8. /nl/articles/2007/05/news027.jpg 帰宅してお父さんがいるのを見た女の子は……? 娘さんに仕掛けたドッキリのリアクションが最高にかわいい
  9. /nl/articles/2007/03/news009.jpg 彼女にフラれては飼い猫に泣きつく男子 ラブコメ漫画と思いきや……思わぬ展開にゾクッ
  10. /nl/articles/2007/04/news023.jpg 「俺はガンダムで行く!」で公式アカウントたちがガンダムで行き過ぎた 「レディ・プレイヤー1」の地上波放送に合わせて歴代ガンダムが参戦