ニュース
» 2016年11月21日 07時00分 公開

“添い寝待ち”が得意な猫・ギズモさんのクッションが登場 クッションにまぎれてどれが本物のおねこ様なのか分からない事態に

二度見必至。

[k村,ねとらぼ]

 “添い寝待ち”が得意な猫としてTwitterで人気になったギズモさん。この度そんなギズモさんのクッションがアミューズメント景品に登場しました。

 飼い主さん(@gizmo_neko)がそのクッションに紛れるギズモさんをTwitterに投稿したところ「本物はどれだ!?」状態となり、話題となっています。投稿は1万2000回以上のリツイートを記録しています。



ギズモ これは紛れまくりぃ!

ギズモ あっ、見つけた!

 本物のギズモさんと一瞬見分けがつかなくなってしまう、実写プリントの「ギズモさん添い寝待ちクッション」。まるでギズモさんが何匹もいるみたい! これはベッドに飛び込みたくなるぞ!




ギズモ 添い寝待ちごっこしたい

ギズモ ギズモたん「私が本物だもんね!」

 ちなみに、クッションと同じく「ギズモさん いろんなかおがまぐち」もアミューズメント景品として登場するとのこと。ギズモさんの顔にうもれたギズモさん、ちょっと困り顔でかわいい。




ギズモ 「どうすればいいのにゃ……」

ギズモ お顔のがまぐちきゃわわ

 「ギズモさん 添い寝待ちクッション」「ギズモさん いろんなかおがまぐち」はともに、11月下旬より全国でアミューズメント景品として登場します。これはどっちもゲットしたいぞお!




ギズモ 「はやくベッドに来てにゃ」

ギズモ 「来てにゃ……」

画像提供:@gizmo_nekoさん

関連キーワード

Twitter | ゲームセンター | 景品 | | かわいい


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響