ニュース
» 2016年11月23日 08時00分 公開

ツノがにょきっ 鹿のツノが広がって見えるライトがすてき

孔雀版もあるよ!

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 ライトをつけると鹿のツノがついているように見える、ちょっとウキウキなインテリアがすてきです。

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき 圧倒的存在感(画像は公式Webサイトより

 一見ただの鹿を模したインテリアですが、ライトのスイッチを入れるとツノ生えたかのように光のシルエットが浮かび上がり、存在感が倍増します。ライトをデザインしたのはイスラエルのアーティストChen Bikovskiさん。幼少時代から大好きだった飛び出す絵本にヒントを得て制作したのだとか。鹿以外にも、翼が広がって見える孔雀ライトもあります。

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき 孔雀版もなかなか良い感じ(画像は公式Webサイトより

 同製品はカラーバリエーションも豊富で、鹿ライトは9種類、孔雀ライトは6種類から選べます。なお、鹿ライトはアルミ製の通常版の他に、エコに配慮したダンボール製版が存在します。鹿ライト、孔雀ライト共にコンセントから給電する「Plug」版と取付工事が必要な「Hardwire」版があり。ただし鹿ライトのダンボール版は「Plug」版のみの販売となっています。

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき鹿のツノが広がって見えるライトがすてき

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき鹿のツノが広がって見えるライトがすてき

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき バリーエーションいろいろ(画像は公式Webサイトより

 お値段は鹿ライト(ダンボール版)が49ドル(約5400円)。鹿ライト(アルミ版)が290ドル(約3万2000円)。孔雀ライトが95ドル(約1万0500円)となっています。通販は公式Webサイト(英語)が国内への発送に対応しているほか、北米Amazonからも購入することが可能となっています。

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき鹿のツノが広がって見えるライトがすてき

鹿のツノが広がって見えるライトがすてき 孔雀も種類いっぱい(画像は公式Webサイトより

関連キーワード

インテリア | アーティスト


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン