ニュース
» 2016年11月25日 07時30分 公開

千葉の“お絵かきゾウ”がお鼻でLINEスタンプを描いたゾウ 売り上げは自らの出産資金に

長いお鼻で描いた「OK」「いいネ」、味わいあるゾウ。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 市原ぞうの国(千葉県市原市)で暮らすゾウ・ゆめ花が絵と文字を描いたLINEスタンプが登場しました。このスタンプの売り上げの一部は、ゆめ花がママになるためのプロジェクトに使われます。

ゆめ花LINEスタンプ ぞうのゆめ花が描いたスタンプ(画像はLINEスタンプページから)

 ゆめ花は2007年生まれの9歳メス。市原ぞうの国で初めて生まれたアジアゾウで、日本生まれのゾウのなかでも最年長になります。

 ゆめ花の特技はお絵かき。今回のLINEスタンプの文字や、スマイルマーク・お花・ラブラブのゾウさんの絵柄なども鼻で筆を持って描きました。

ゆめ花LINEスタンプ 鼻で筆を持ってパフォーマンスをするゆめ花さん 器用ですね

2015年12月に公開された、翌年の漢字を書く様子

 実は日本生まれのゾウが妊娠・出産をした例はまだありません。ゾウは10代で第1子を出産するのが理想とされていますが、ゆめ花が赤ちゃんを産むためには雄のゾウがいる動物園に6カ月〜1年程度滞在しなければならず、まとまった資金が必要です。

 そこで誕生したのが今回のLINEスタンプ。売り上げの一部は、日本生まれのゾウゆめ花の初出産をめざしたプロジェクト資金に使われます。妊娠・出産の資金の一部を自分の作品で稼ぐゆめ花さん、立派です。

 11月23日には同園で完成お披露目会が開催され、お客さんの前で絵や文字を描くパフォーマンスも披露しました。プレゼントされたフルーツを夢中で食べたというゆめ花がママになる日が楽しみです。

ゆめ花LINEスタンプ 完成お披露目会の様子
ゆめ花LINEスタンプ あらお上手
ゆめ花LINEスタンプ 「フルーツうまー」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる