ニュース
» 2016年11月24日 22時56分 公開

が、ガリ子ちゃん……! 「JR SKISKI」2016年版がまたしても的確に斜め上を突いてきた

その内“本命”に切り替わるかと思われます。

[コンタケ,ねとらぼ]

 JR東日本のスキー旅行キャンペーン「JR SKISKI」の2016年版が公開されました。その年の売れっ子女優がイメージキャラとして選ばれる同キャンペーンですが、今年の看板女優は……ガリ子ちゃんじゃねーか! 確かに(商品が)売れっ子だけど! 冬っぽいけど!!


JR東日本 skiski ガリ子 ガリ子ちゃんじゃねーか! (画像はJR東日本公式サイトより)

 「ガリ子ちゃん」は、赤城乳業の氷菓「ガリガリ君」の妹として作成されたキャラクター。萌えに一切走らない、兄のガリガリ君に瓜二つな容姿が特徴です。21日には、「やわらか白いサワー」味で5年ぶりに復活(関連記事)しました。

 そんなガリ子ちゃんが、まさか「JR SKISKI」のイメージキャラとして選ばれるとは。JR東日本もとち狂っ……じゃなくて、大胆な策に出ましたね。トップページを開いていきなりでかでかと表示されるガリ子ちゃんがの笑顔がまぶしいぜ。

 っと、既にお気付きの方もいると思いますが、これはおそらく毎年恒例の“前フリ”。「JR SKISKI」は2013年から最初に意外なキャラでキャンペーンを公開し、しばらくたった後に本命の人気女優に差し替えるという手法を用いています(関連記事)。例えば、2013年は最初「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんで公開し、29日に川口春奈さんバージョンに差し替えられました。


JR東日本 skiski ガリ子 2013年は「SEKAI NO OWARI」のDJ LOVEさんで始まり……


JR東日本 skiski ガリ子 4日後に川口春奈さんに差し替えられました。

 果たして2016年は、誰が“本命”として選ばれるのでしょうか。このまま最後までガリ子ちゃんだったら、それはそれで面白いですが。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン