ニュース
» 2016年11月25日 12時34分 公開

仙台市で「ポケモンGO」をプレイしながら走行していた市営バスが衝突事故 宮城交通に運行業務を委託

回送中で、負傷者は発生しませんでした。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 仙台市で市営バスのドライバーが「Pokemon GO」(ポケモンGO)をプレイしながら走行し、街路樹と衝突する事故が起きていたことが発表されました


画像 「ポケモンGO」をしながら走行していた市営バスが衝突事故

 事故が発生したのは、10月18日午後6時半ごろ。43歳の男性乗務員が「ポケモンGO」のゲーム画面に気を取られ前方確認を怠ったことから、市営バスは街路樹に衝突。バス、街路樹ともに破損しましたが、回送中で負傷者は発生しませんでした。

 11月24日、東北運輸局宮城運輸支局は、乗務員が所属する東仙台営業所に臨時監査を実施。仙台市交通局は運転中の携帯電話の操作が道路交通法で禁止されていることを踏まえ「事故を起こしたことは、市民の皆さまの信頼を裏切る行為であり、深く反省するとともに心よりお詫び申し上げます」と謝罪。至急、再発防止策をまとめる方針を明らかにしています。

 同営業所の運行業務を受託していた宮城交通も謝罪のコメントを発表し「全社を挙げて再発防止に取り組んでまいります」としています。


画像 運行業務を受託していた宮城交通も謝罪

マッハ・キショ松

関連キーワード

仙台 | 事故 | 宮城県 | 謝罪 | ポケモンGO


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する