ニュース
» 2016年11月25日 17時01分 公開

俺の知ってる雪だるまと違う 「だるま弁当」の空き箱使ったリアル雪だるまが完成度高い

作るしかない。

[ねとらぼ]

 東京都内では54年ぶりとなる11月の初雪がふるなど、記録的な寒さを記録していますが、そんな中でTwitterにユニークな雪だるまの作り方が投稿され、注目を集めています。なるほど、これが本当の雪だるまか……。


雪だるま ずらりとならぶリアル雪だるま(多摩川源流大学のTwitterより

 大きな雪玉を重ねて作るのが通常の雪だるまですが、この雪だるまは縁起物として使われる本物のだるまさながらの完成度となっています。このリアル雪だるまを作る際に使用しているのは、高崎駅などで販売されているだるま弁当(税込1000円)の空き箱とのこと。リアルなだるまを模した弁当箱は雪だるまを作るのにも適していたようです。



 残念ながら(?)東京では雪が積もることはありませんでしたが、積もると作りたくなるのが雪だるま。このリアル雪だるまを作りたい人は、高崎駅でだるま弁当を買いましょう。

関連キーワード

弁当


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 嫌がらせ急ブレーキで追突 トラクターの進路を妨害した「あおり運転」ベンツ、ぶつけられたと運転手がブチギレ
  3. 猫「雪なんてへっちゃらニャー!」 雪の中を豪快に突き進む猫ちゃんに「ラッセル車みたい」「ワイルドかわいい」の声
  4. 「Lチキひとつ」 → 買った物をよくみると? コンビニで犯したありがちな間違いを描いた4コマに「あるある」「逆もある」
  5. 柴犬「きゃほほーーい!!」 初めての雪に“喜びが限界突破した”ワンコの駆け回る姿がかわいい
  6. 「ホント太るのって簡単!」「あっという間に70キロ」 内山信二の妻、夫に生活リズムを合わせた“ふとっちょ時代”公開
  7. ルーフから赤色灯がひょっこり 埼玉県警、スバル「WRX S4」覆面パトカー3台を追加導入!? Twitterにアップされた目撃情報が話題に
  8. 益若つばさ、YouTubeで12歳息子と共演 礼儀正しい振る舞いに「教育がちゃんとされてる」
  9. トップの座を奪われ……美大生が天才の編入生を刺し“殺す”漫画に「泣きそう」「同じ経験した」の声
  10. タイからバズーカ砲をかかかえたようなミニバイク「GUNNER50」が日本上陸 思わずキュンと来ちゃうやばいデザイン