ニュース
» 2016年11月27日 09時00分 公開

バター好き歓喜 バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場

かけすぎ注意。

[福田瑠千代,ねとらぼ]

 Kickstarterで23万5000ドル(約2660 万円)を集めるなどバター好きの圧倒的支持を得て製品化されたバタースプレーアイテム「Biem(ビーム)」が登場です。これでトーストにバターをガリガリと塗る煩わしさから開放され、優雅なスプレーで朝食にありつけるように……!

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 バターぶしゅーっ

 バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 バターを塗るためにガリガリとトーストを痛めつけたり、バターを温めるためにうっかりフライパンを焦がすといった煩わしさから開放されます。ありがとうBiem

 使い方は簡単で、バターを本体収納部分に入れて電源ボタンを押すだけ。バターが常温の場合は5秒程度、冷蔵庫から出したての場合は15〜20秒程度で使用可能になります。ちなみにバターの代わりにオリーブオイルやココナッツオイルを使用することも可能。

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 バターを入れるだけですぐ使える

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 オリーブオイルやココナッツオイルも使用可能

 満充電までかかる時間は約90分。バッテリーは4人家族が毎食使用した場合でも1週間程度は持つそうです。カロリーの取りすぎが気になる一品ですが、メーカーによると1秒間のスプレーにつき排出されるバターの量は小さじ4分の1程度。カロリーに換算すると7.3キロカロリーになります。現在通販予約がスタートしており、日本からの注文にも対応しています。お値段は送料込みで151.75ドル(約1万7200円)となっています。

※当初0.73キロカロリーと書いていましたが、正しくは7.3キロカロリーでした。お詫びして訂正いたします

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 とうもろこしやサンドイッチ

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 サラダやポップコーン。ありとあらゆる料理に使いたくなりそう

バターをスプレーできる最強クッキングアイテムが登場 約1万7200円で国内からも注文可能

紹介動画はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/16/news008.jpg 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  2. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  3. /nl/articles/2110/16/news042.jpg 木村カエラ&永山瑛太、仲睦まじい美術館デートに反響 「素敵!」「ご夫婦で行かれたのですね」とファンほっこり
  4. /nl/articles/2110/16/news014.jpg “いけにえ”に出された娘が望むのは…… かわいそうな話からの強火すぎる漫画に「このヒロイン大好き」「いいぞもっとやれ」
  5. /nl/articles/2110/15/news028.jpg 【漫画】好きでもないケーキを毎週買いに来るおじさん客、いら立ったバイトが“イジワル”をしかけると…… すれ違いから始まる交流に涙
  6. /nl/articles/2110/16/news040.jpg 浜田雅功&小川菜摘、32回目の結婚記念日に仲よし夫婦ショット 息子からの祝福&プレゼントに笑顔で「嬉しい〜!」
  7. /nl/articles/2106/06/news011.jpg 号泣する2歳児に黒猫が寄り添うと…… 子どもをあやしてくれる兄のような猫ちゃんにほっこり
  8. /nl/articles/2110/15/news145.jpg 仲里依紗、運転免許証も鮮やかなブルーの髪色で 派手さマシマシの写真公開し「2026年までこれか〜」
  9. /nl/articles/2006/13/news011.jpg 王子が一目ぼれしたガラスの靴の少女、その正体は……? 童話みたいにいかないラブコメ漫画に「続きが気になる」の声
  10. /nl/articles/2110/16/news017.jpg よくある「パワータイプの弟と頭脳タイプの兄」……と思ったら? 全部盛りな兄とかわいいだけの弟の漫画がギャップ萌えのような何か

先週の総合アクセスTOP10