ニュース
» 2016年12月09日 13時31分 公開

“労働者が余暇に作った創作物展示会”の展示物ゼロ……「余暇なんてない」と話題に → ただの張替え時期でした

余暇なんてなかっ……あったわ!

[イッコウ,ねとらぼ]

 「勤労者の皆さんが余暇を利用して創作された作品を展示しております」として説明されている作品展にもかかわらず、全く作品が並んでいない……そんな写真がTwitterに投稿され、注目されています。


作品展 社畜 なんもねぇ……

 この展示が行われているのは、神戸市役所付近にある地下道。展示スペースはガラスで区切られていますが、そのガラスの奥には何も置かれていません。勤労者が余暇を作って創作したものが何もない……という事態に「余暇なんてなかった」「これはいい風刺」といったコメントが集まりましたが、中には「張替え時期だっただけなのではないか」「普段は展示している」とする意見も。実際はどうだったのか、神戸労働者福祉協議会に問い合わせてみました。


作品展 社畜 神戸労働者福祉協議会に聞いてみました

 担当者によると、やはり「たまたま張替え時期だっただけです」とのこと。この展示は、労働組合に所属する労働者の作品を展示する形で年間を通して行っているもの。普段は絵・写真・書道・彫刻などのアート作品が複数並んでおり、担当者は「現在も複数の作品が展示されている」と説明しています。

画像提供:たびさん

関連キーワード

神戸 | 写真 | 展示会


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  2. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  4. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/24/news008.jpg 猫「はさむのやめろニャ(怒)」 兄猫に顔をホールドされる妹猫の表情がおもしろい
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」