ニュース
» 2016年12月16日 11時00分 公開

スマホは便座の5倍も汚いからって!? ドコモが「スマホ専用トイレットペーパー」を成田空港に設置

スマホをふいたあとはトイレに流せます。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 NTTドコモが「スマホ専用トイレットペーパー」を、成田空港に12月16日から2017年3月15日まで設置。あわせてPVを公開しています。訪日外国人をおもてなしする取り組みで、用途はもちろんスマホ液晶面をふいてのクリーニング。まーた外国人に日本のトイレが神格化されてしまうっ!(関連記事


動画が取得できませんでした

トレペ 通常のトイレットペーパーと同様に引き出して……

ふく 液晶面をフキフキ

流す 使用後は便器へ

禁止事項 もちろん、お尻をふいてはいけません

 スマートフォンには約2700〜4200ユニットの大腸菌群が付着している(ウォール・ストリート・ジャーナル調べ)ことや、便座の5倍以上の雑菌がある(週刊SPA!調べ)ことに同社は着目。日常的に画面をふくなどのケアが必要として、空港内7箇所のトイレの中、計86個室とジェットタオル横に専用のペーパーを設置しました。ふいたあとは、そのままトイレに流せます。


設置場所 設置場所マップ

広告 紙面にはドコモのWi-Fiサービスやトラベルガイドの案内が

 なお、PVでは外国人に向けて、和式トイレでのお尻のふきかたや、シャワートイレ使用時のテクニックも紹介。前からふく方式に「エレファントスタイル」、お尻を水流へ合わせにいく所作に「トルネード型」「相撲型」などと、日本人も知らないような命名をしています。内容自体はうなずけるのですが、日本の奇習として世界へ広まりそうで、ちょっと心配。


エレファントホーステール 前からふくと「エレファントスタイル」、後ろからだと「ホーステールスタイル」。初耳の言葉ながら、不思議な説得力

トルネードグラインド お尻を回す「トルネード型」と前後させる「グラインド型」

フローティング相撲 腰を浮かせる「フローティング型」と左右にゆする「相撲型」。誰もがどれかしらやったことあるはず


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響