ニュース
» 2016年12月16日 17時45分 公開

北九州市「スペースワールド」2017年12月末に閉園 公式サイトにて発表、博多華丸さんら惜しむ

突然の閉園発表となりました。

[Kikka,ねとらぼ]

 12月16日、北九州市のテーマパーク「スペースワールド」が2017年12月末をもって閉園すると公式サイト上で発表しました。


スペースワールド アイスリンクの演出で物議をかもしていたスペースワールド(スペースワールド公式サイトより・同ページはすでに削除)

 サイト上では「当園は1990年の開業以来、多くのお客さまに楽しさを提供して参りましたが、諸般の事情により2017年12月末日をもちまして閉園することといたしました」と閉園についてのお知らせを掲載。「長きにわたるご愛顧に感謝申し上げるとともに、営業終了までの間、お客さまの笑顔のためにスタッフ一同励んで参りますので、皆さまのご来園を心よりお待ち申し上げております」とあいさつしています。


スペースワールド 公式サイトに掲載された閉園のお知らせ(スペースワールド公式サイトより)

 スペースワールドに一部で報じられている「経営難を理由とした閉園なのか」を問い合わせたところ、担当者は「そういうわけでは……」と言葉を濁しながら「お答えできることはありません」と回答。閉園の具体的な理由については語りませんでした。

 なお「5000匹の魚を氷漬けにしたアイスリンク上でスケートができる」という演出を行い炎上したことと、今回の閉園決定との因果関係についても「コメントを差し控えたい」とのことでした。

 今回の発表を受け、九州で絶大な人気をほこる人気お笑いコンビの博多華丸さんはTwitterで「CMもやらせてもらったこともあったんですが…残念です」とコメント。初めて西川きよしさんにあいさつをした思い出の場所であったことを明かし、閉園を惜しみました。

(Kikka)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む