ニュース
» 2016年12月19日 20時58分 公開

狂気すら感じる色鮮やかな世界観 仏教系シューティングゲーム「摩尼遊戯 TOKOYO」がクラウドファンディングで資金調達中

マニ車のように、プレイすることで功徳を積むことができる(かもしれない)ゲームだよ!

[ちぷたそ,ねとらぼ]

 チベット仏教の仏具「マニ車(まにぐるま)」のように、プレイすることで功徳を積むことができる(かもしれない)仏教系縦スクロールシューティングゲーム「摩尼遊戯 TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)が現在、Newニンテンドー3DSでのリリースを目指してクラウドファウンディング中です


画像 仏教系……なに? 仏教系縦スクロールシューティングゲームだと……? 

 一見聞きなれないゲームジャンル。「マニ車」とは回転させた数だけ経を唱えるのと同じ功徳があるとされている仏具の一種。このゲームは、「マニ車のようにプレイすることで功徳を積むことができるゲームがあっても良いのでは」という思いから開発されているのだそうです。


画像 「マニ車」画像検索結果(Google画像検索より

画像画像 画像は開発中のゲーム画面

 主人公は僧侶となり、木魚のマシンから「よし」の2文字を打ち出し、彷徨えるさまざまな魂を鎮めることで功徳を積んで行きます。徳とは良い行いそのものであり、現世での生活を満たしてくれる、とても大切な「気持ち」でもあります。ゲームで徳を積める(かもしれない)なんていい時代になりましたね!

開発中の予告動画も公開されております

 狂気すら感じる色鮮やかな世界観にドット絵が絶妙にマッチ。ファミコン世代には懐かしさを感じる8bitサウンドがゲームを盛り上げます。なんだこれめちゃくちゃ面白そう!!


画像 たかくらかずきさん

  発案、ディレクション、グラフィックを担当されたたかくらかずきさん(@takakurakazuki )は、ドット絵のイラストを中心としたイラストレーター・アーティスト。これまでにてがけたお仕事にはPharrell williams「It Girl」MVのドット絵や、上坂すみれ「パララックスビュー」MVドット絵など。今回3DS版「摩尼遊戯TOKOYO」開発のために「スタジオ常世」を立ち上げました。


画像 気軽に支援しやすい3000円からラインアップ

 現在「摩尼遊戯 TOKOYO」(まにゆうぎとこよ)は、2017年夏にリリース目標を設定してクラウドファンディングサイトCAMPFIRE上で3000円からパトロンを募集しています(2017年3月7日23:59まで)。リターンのコースは3000円、5000円、8000円、1万円、1万5000円、3万円、10万円、15万円、法人向けの100万円の9種類から。リターンの提供は2017年10月を予定しています。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2201/24/news081.jpg 「めっちゃ痩せててびっくり」「尊敬しかない」 ガンバレルーヤ、1カ月半で“22キロ減”の別人ショットに反響
  2. /nl/articles/2201/25/news024.jpg 「抱っこされる時のおててが可愛すぎる」 猫ちゃんが両前足をおなかの上でそろえる姿にもだえる人続出
  3. /nl/articles/2201/25/news097.jpg 「かつみ・さゆり」さゆり、美肌極まる“ナチュラルメイク”姿に反響 「本当に奇跡の50代」「めっちゃ綺麗!!」
  4. /nl/articles/2201/25/news036.jpg 【漫画】妻から夫へ「私が100回言っても聞かないのに他人が言うと一発」 夫婦の会話の攻防に「いいね100万回押したい」
  5. /nl/articles/2201/25/news093.jpg 工藤静香、愛犬バブルが腕の中で天国へ 病魔と闘い抜いた家族との別れに「辛過ぎますが愛している証」
  6. /nl/articles/2112/21/news078.jpg 和田アキ子、“美人で有名”なめいっ子と偶然再会 芸能人並の顔立ちにファン沸く「きれい」「かわいい」
  7. /nl/articles/2201/25/news110.jpg トンガに物資を運ぶ自衛隊員の“ステキなアイデア”にジーンとくる…… 「お疲れ様です」「泣けてきました」と称賛の声
  8. /nl/articles/2201/25/news177.jpg 犬の散歩中に野生のコヨーテに遭遇! 米俳優、とっさの行為が「愛犬家の鑑」「スーパーヒーロー」と称賛
  9. /nl/articles/2201/24/news035.jpg 「みんなのパピー時代見せて」 愛犬のかわいい写真を投稿→ぶっこまれたオチが「この破壊力w」と爆笑を巻きおこす
  10. /nl/articles/2201/25/news145.jpg 競泳・池江璃花子、ヘアカットでばっさりショートに 抗がん剤治療後のくるくるヘアにも「可愛い」の声

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「どん兵衛」新CMに星野源が復活も衝撃の新展開 “どんぎつね”吉岡里帆の正体明かされ「完全なホラー案件」「狂気を感じる」
  2. ハラミちゃん、“公称145センチ”も本当の身長にゴチメンバー驚き 「デカイっていわれるのが嫌になっちゃって……」
  3. 西川史子、退院を報告 「生きていて良かったと思っていない」と告白も、力強い現在の心境明かす「私は医師です」
  4. 「もうアヒル口」「美人確定ですね!」 板野友美、生後2カ月娘の“顔出しショット”にみんなメロメロ
  5. 「気ぃ狂いそう」 木下優樹菜、生配信中止で“涙のおわび動画” やらかしたスタッフに「生きてたらミスぐらいする」
  6. 東大王・鈴木光、“お別れの笑顔”で司法試験合格を報告「本当にありがとうございました」 SNS閉鎖に涙のエール続々
  7. 「こんな普通に現れるの?!」「バレそうで心配」 倖田來未、駅のホームに“普通に並ぶ”姿にファン驚き
  8. 母親から届いた「もち」の仕送り方法が秀逸 まさかの梱包アイデアに「この発想は無かった」「どストレートに餅で笑った」と称賛集まる
  9. 第1子妊娠のすみれ、母・松原千明と2年ぶりに涙の再会 「やっとママに会えました」と感動的な親子ショット公開
  10. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」