ニュース
» 2016年12月21日 18時25分 公開

渋谷ハチ公前の喫煙所が撤去されタバコのポイ捨て激増 ネットで賛否両論、渋谷区は「喫煙者のマナーの問題」

喫煙所の撤去そのものを批判する声に対し、ポイ捨てそのものが悪いとする声も。

 渋谷駅のハチ公前広場にあった喫煙所2カ所が、11月1日に撤去されました。これに伴い、広場でタバコの吸い殻のポイ捨てが激増しているという指摘がネットで注目を集めています。渋谷区の安全対策課きれいなまちづくり係に対策を取材しました。

 渋谷区では渋谷駅周辺の再開発に伴う国道246号の拡幅整備により、西口にある公衆トイレの移設が必要に。そのためハチ公広場の喫煙所を撤去して、女性用公衆トイレを設置することを決定しました。11月から工事のため喫煙所の周りに囲いを設置し、喫煙者はモヤイ像周辺の喫煙所を利用するよう、張り紙で案内していました。

 ネットでは11月初旬から、囲いの周りに吸い殻が捨てられているという指摘が上がっていました。最近になって囲いが撤去されたらしく、今度は喫煙所の跡地や植え込みに大量の吸い殻が捨てられている写真がTwitterに投稿され話題に。

 「灰入れがなくなったらそらあった所に不特定多数が吸い殻をポイ捨てするっしょ」「喫煙所を無くすからそういう事に」「やっぱり喫煙所作った方がキレイな街になるんじゃないのかな」と喫煙所の撤去が招いた事態だと非難する声。一方で、「外で吸う連中のマナーがこんなんだから居場所無くされるんでしょ」「自ら喫煙者の肩身を狭くするような事はやめろよ」と喫煙者のマナーを批判する声も多く上がっています。

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 編集部でもハチ公前広場に行ってみました(撮影:イッコウ)

 編集部でも21日昼にハチ公前広場へ行ったところ、喫煙所の跡地には吸い殻が点々と落ちていたほか、植え込みには数十本固まって捨てられていました。ほかの喫煙所に誘導するような案内表示は特になし。そもそも喫煙所が失くなった時点でここ一帯はすべて禁煙エリアとなっているのですが、跡地あたりにはタバコを吸う姿が10人ほど確認できました。

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 広場には喫煙者の姿が。もちろんこの場所は禁煙

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 ネットの写真ほどではないが、植え込みには吸い殻がたまっていた

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 喫煙所の跡地。周りに吸い殻が落ちているほか、タバコを吸う人もちらほら

 区のきれいなまちづくり係によると、吸い殻が以前よりも多くなったのかはまだ確認していませんが、20日に吸い殻のポイ捨てが増えたという苦情のメールが来たとのこと。もともとモヤイ像の喫煙所へ案内する張り紙を囲いに掲げていましたが、囲いを撤去してからは何も案内表示がない状況になっているそうです。

 「ハチ公前広場にはすでに喫煙所がないことや別の喫煙所があるのを周知するため、跡地に警告掲示板を設置したいところ。ですが、現在広場はイルミネーションを実施しており、景観との兼ね合いもあって簡単にはいかないところです」(担当者)。声掛けなどで喫煙者に改善を求めつつ、引き続き対策を検討していくと明かしました。

 ネットでは「喫煙所の数が足りないことが問題なのでは」といった意見も上がっています。ハチ公前広場にあった喫煙所の灰皿の数は計22台。さらに西口方面の国道246号沿いにも灰皿計25台と大きな喫煙所がありましたが、こちらも再開発に伴い撤去されました。モヤイ像あたりの喫煙所は、壁際に灰皿が4台あったところを、7月からは囲いを付けて8台に増やしましたが、駅周辺から灰皿の数が激減しているのは間違いありません。

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 モヤイ像周辺の喫煙所

渋谷 喫煙所 ハチ公前広場 こちらもややポイ捨てがあったが、花のおかげか植え込み内には見かけられなかった

 これについて担当者は、「基本的には喫煙者のマナーの問題だと思います」とコメント。

 渋谷区では2004年4月から渋谷駅の半径300メートル以内を「分煙ルール重点地区」に指定し、喫煙所や灰皿のある場所以外での喫煙を禁止。看板や幟旗の設置などを通して喫煙者のモラルとマナーの向上を図ってきました。条例でもタバコの吸い殻を捨てた人には2万円以下の罰金が課せられるよう定めています。

 分煙化の推進については、宮下公園周辺の再開発にあたって建造物に喫煙所を作るよう指示したり、表参道ヒルズでは喫煙所の場所までのサインを表示してもらったりと、対策を講じていると区の担当者。渋谷駅周辺にも、再開発にあたって新しく屋内喫煙所(280平米)の設置を計画しているといいます。

 「喫煙所の数が減ったとはいえ、渋谷駅周辺は新宿駅などほかの主要駅に比べてもともと多かった方です。非喫煙者からしても、吸い殻のポイ捨ては『なぜ捨てるんだ』と理解できない問題。喫煙所をゼロにしているわけでもなく、罰則も設けているので、きちんと指定の場所で喫煙して吸い殻も捨てないよう心がけて欲しいです」(担当者)

黒木貴啓


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  3. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
  4. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  5. /nl/articles/2210/01/news063.jpg 滝川クリステル、夫・小泉進次郎議員と長男の2ショット公開 「微笑ましい後ろ姿」「幸せな様子が伝わってくる」と反響集まる
  6. /nl/articles/2402/24/news026.jpg イヤイヤ期の妹をピタッと泣き止ませた幼い姉の“神対応” 両親を助けた驚きの手段に「賢くて優しくて」「話し方もすごい」
  7. /nl/articles/2304/25/news149.jpg 滝川クリステル&小泉進次郎、“夫婦ペアルック”の家族旅行ショット 「素敵なご夫婦」「小泉家の幸せホッコリ」
  8. /nl/articles/2311/22/news157.jpg 滝川クリステル、第2子出産を“おててショット”で報告 産前の不安も吐露し「幸福感は想像以上」「愛情をたくさん注ぐ日々が今から楽しみ」
  9. /nl/articles/2402/24/news018.jpg ウールの着物が洋裁学校出身・85歳おばあちゃんの超絶技巧で大変身! 240万再生のリメーク結果に「天才!!」
  10. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」