ニュース
» 2016年12月21日 18時01分 公開

鳥取県が謎のカニPR動画を公開 カニ拳、カニ蛇口、カニスマ理容師ってネタに振りすぎだろ!

もはや食べ物ですらない。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 松葉ガニ(成長したズワイガニの雄)を名物とする鳥取県が、カニを猛プッシュした謎の動画を公開しています。カリスマならぬ"カニスマ"理容師(69歳)ってただのダジャレじゃねえか!

カニ情報だらけの架空のニュース番組「カニニュース」
カニを浮かせるスーパー店員がいる……だと!?(棒読み)

 カニの水揚げ量日本一を誇る「蟹(かに)取県」を名乗り、鳥取県が架空の番組「カニニュース」をはじめとする動画を公開。横移動で戦わなくてはいけない武道「カニ拳」、水の代わりに松葉ガニのほぐした身が出てくる「カニ蛇口」などを紹介しています。名産品をPRしたいのは分かりますが……なんでシュールなネタ動画ばっかりなんですか!

 監督を務めたのは、見た目が怪しいだけで逮捕されたという報道風の動画などで話題を集めた映像作家・森翔太さん(関連記事)で、今回の「カニニュース」もTV番組そっくりに編集されています。説明文に「この動画はフィクションです。現実と間違えないようご注意ください」と注意書きが記載されていますが、リアルな画面構成に反して動画内容がぶっ飛びすぎているせいで、ボケにしか見えません。


画像 森翔太さんはニュースキャスターとして出演も


画像 民明書房かな?


画像 「カニ拳」強豪校だけあって、動きがすごい


画像 松葉ガニが出てくる「カニ蛇口」は……


画像 おばあちゃんの手作業で機能してます


画像


画像 床屋さんにもカニの姿が

 なお、鳥取県内では現在、「蟹取県ウェルカニキャンペーン」が実施されています。同県の旅館を利用すると抽選でカニがゲットできる企画などが行なわれているので、カニが好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか。


画像 「蟹取県ウェルカニキャンペーン」も全力でカニ推し

マッハ・キショ松

関連キーワード

動画 | ネタ | 日本


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」