ニュース
» 2017年01月04日 15時18分 公開

VR空間で歩いた地面の感触まで分かる 世界初の触感センサー搭載VRシューズ&グローブが開発

CES 2017で開発中の実機がお披露目。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 新興家電メーカーのCerevoが、VRデバイス「Taclim」を開発しました。世界初の、触感センサーを搭載したシューズとグローブ。VR空間の物体や地面を、手足で感じることができます。


Taclim 手だけでなく、足まで対応の入出力デバイス

 左右の手で持つグローブ部と、靴のように装着するシューズ部がセットになったデバイス。物体の触感を再現する「タクタイル・デバイス」をすべてに搭載しています。これにより、砂漠や草原、水辺など地形ごとの地面を踏んだ感触の違いや、アバターがはいている靴の素材まで再現できるとのこと。


センサー パーツの各部に触感を再現するデバイスを搭載

 9軸センサーも搭載されており、装着者の動きをVR空間にフィードバックすることも可能。手を突くなどして操作する体感ゲームの前例は少なくないですが、同製品の場合は足まで含めた全身を使うコンテンツが実現できます。


フィードバック 全身を使ったダンスや格闘ゲームなどが考えられる

 コンテンツの開発環境は、ゲームエンジン「Unity」のプラグインとして提供。触感データは基本的なものがサンプルとして公開されるほか、WAV形式のファイルから独自に作成することもできます。

 発売は2017年秋ごろ、価格は10〜15万円を予定。低コストの「Bluetooth Edition」と、電波が混雑していても安定して通信できる920MHz帯対応の「Sub-giga Edition」の2モデルがラインアップされています。


デモ デモ環境として、PlayStation VR用ソフト「ヘディング工場」をベースに新規開発したVRゲーム「Taclim demonstration with Headbutt Factory」が同梱される

 Cerevoは1月5日から開催の「CES 2017」にて、開発中の実機を展示。あわせて、話しかけると自動で変形・点灯するロボット卓上ライト「Lumigent」もお披露目します。


Lumigent 呼びかけると点灯し、設定した位置を照らす。内蔵の8メガピクセルカメラで、タイムラプス撮影やビデオチャットも可能


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる