ニュース
» 2017年01月17日 19時00分 公開

複(副)業前提で働く本業持ち求ム IT企業・サイボウズの人材募集がユニーク

政府が進めている「働き方改革」の流れを受けての試み。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 グループウェア「ガルーン」などで知られるIT企業、サイボウズが「複業採用」と銘打った人材募集を開始しました。副業を「複業」と呼称し、本業を持ちつつ同社で働く人を募集するユニークな試みです。


複業採用 サイボウズの特設サイト

 募集対象は、他社の社員や個人事業主として既に本業を持ちながらも、サイボウズの掲げる「チームワークあふれる社会を創る」理念に共感できる人。もちろん、本業の会社などの規則において、複業が許可されることが前提です。なお、副業を「複業」と呼ぶのは、「補助」「副」の意味だけでなく、「並行してキャリアを持つ」意味も込めた思いからだそうです。

 募集職種はWebエンジニアや製品プロモーション担当など。応募者が自立したスキルおよび経験を持っていることを前提に、通常の中途採用と同様に書類審査と複数回の面接で選考されます。

 2016年、政府は働き方改革の担当相を新設し、柔軟な働き方を実現する具体策として、副業の促進を検討しています。2012年から副業を認め、多様な働き方の実現に取り組んでいるサイボウズは政府の意向を好機ととらえ、今回の施策に至ったとのことです。


製品情報 サイボウズの製品情報ページ


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」