ニュース
» 2017年01月18日 12時14分 公開

「毎日どこかでジンギスカン」 スーパーに流れていた曲「ジンギスカン」が中毒性高すぎてジンギスカン食べたい

晩御飯はジンギスカンにします。

[ねとらぼ]

 スーパーの肉売り場で流れていた「ジンギスカンの歌」がTwitterに投稿され、その中毒性の高さから広く拡散されています。どうやら現在もジンギスPeopleが増え続けているもようです。……もう今夜はジンギスカン食べよう。

 この曲のタイトルは歌詞の通り「ジンギスカン」で、ストリートパフォーマンスグループ・RIM SNIPERSのメンバーである仁井山征弘さんが「仁井山征弘 feat.GREAT G.and Surprise」の名義で2006年にリリースしたもの。歌詞全体が「盆暮れ花見にジンギスカン」「毎日どこかでジンギスカン」とジンギスカンを推す内容になっており、聞きやすい声でテンポが良いのでめっちゃ耳に残る……。


ジンギスカン もうジンギスカン食べるしかない

 歌っている仁井山さんは「ジンギスカン」のほか、これまでに「TOKISOBA」「ビール DE 乾杯!」「MOTTAINAI? もったいない?」など4枚のシングルをリリースしています。CLUBシーンではMC・ヒューマンビートボクサーとして活躍中です。


ジンギスカン MC&ヒューマンビートボクサーとして活躍

 なお、この曲はジンギスカンの本場である北海道ではおなじみの曲となっているもよう。この中毒性を考えると、むしろこの曲が北海道のジンギスカンを支えている可能性すらあります。

関連キーワード

北海道 | 歌詞


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. /nl/articles/2008/09/news006.jpg お風呂に入れられ激オコ顔の猫ちゃん しかし…… ギャップのあるリアクションが面白かわいい
  3. /nl/articles/2008/10/news030.jpg 漫画『アクタージュ act-age』週刊少年ジャンプ36・37合併号の掲載をもって打ち切り決定 原作者の逮捕受け週刊少年ジャンプ編集部が発表
  4. /nl/articles/1809/03/news057.jpg 「稟議=りんぎ」「消耗=しょうもう」ではない? 現代人には分からない“漢字の本来の読み方”
  5. /nl/articles/2008/10/news005.jpg 犬「わーい!」→「なんか違った……」 プールに入ったポメラニアンの表情ビフォーアフターがかわいい
  6. /nl/articles/1811/13/news086.jpg 「ババアはいらねぇ」「死んじまえ」 ディズニーランドの“キャラクター出演者”がパワハラ巡り訴訟 原告が「ゲストの夢最優先してきたが限界」と涙の訴え
  7. /nl/articles/2008/10/news010.jpg 友達は数じゃない、年齢や肩書でもない――年齢も立場も全く違うゲーム友達を描いた漫画に「素敵な関係」
  8. /nl/articles/2008/09/news019.jpg ジャンプ編集部、『アクタージュ』原作者逮捕の報道にコメント 「重く受け止めております」
  9. /nl/articles/2008/10/news025.jpg 「紙の呼吸 壱ノ型!」 段ボールで作った『鬼滅の刃』“伊之助の被り物”が「伊之助そのもの」「欲しい」とTwitterで絶賛
  10. /nl/articles/2008/10/news001.jpg 「てめぇフォロワーは何人だ!」街でぶつかった人に斜め上の怒鳴られ方をする「耐え子の日常」ープレッシャー編ー