ニュース
» 2017年01月19日 13時07分 公開

狂気のホラーゲーム「Year Of The Ladybug」が開発中止に 公式Facebookで報告

世界中で期待されていたのに……。

[ねとらぼ]

 狂気に満ちたホラーゲームとして話題となっていた「Year Of The Ladybug」の開発が中止になったことを、同作の公式FaceBookページが明かしました。

Year Of The Ladybugの公式動画

 開発中止となった具体的な理由は明かされていません。2016年9月25日に公開された動画によると、すでにストーリーは完成しており、ゲームシステムなどについてもおおまかな方向性は固まっていたようです(関連記事)。


レディバグ かわいらしい世界観が崩壊

レディバグ 盆栽の頭をもつ「Bonsai Man」

レディバグ 不気味な光景が続きます

 「Year Of The Ladybug」では、盆栽の頭を持ち人間の頭部を投げつけてくる「Bonsai Man」や、首吊り状態で本を読む男性、血溜りの上に浮かぶ上半身だけの女性、口が縫い付けられうつろな目でフォークを持つ女性などが登場。不気味かつ狂気を孕んだ世界観を持ち、ゾンビや幽霊などが登場する従来のホラーゲームとはまた違った魅力を持ったゲームとして、世界中で期待されていました。

 前述のムービーはデベロッパーを募集する目的で公開されたもの。SNS上では今回の開発中止に関して「デベロッパーが見つからなかったのではないか」とする臆測が出はじめています。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「彼氏に撮ってもらった」→窓ガラスに写った真実は…? アクロバティックな詐欺写真に「笑った」「器用な彼氏」
  2. 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  3. 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  4. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  5. 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  6. ステキな週末のパパ……! 荒ぶる子猫たちに囲まれたパパ猫の“無”の表情に「わかる」「私だ」と共感の声
  7. ClariS、デビュー10周年でメディア初の顔出し ファンからは「やっぱり美人さんやん!」「かわいい〜〜!!!!」
  8. 鮭ってこんなに種類あったのか! サーモン会社が投稿した「鮭の比較」画像が「買い物に便利」と話題
  9. 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  10. 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」