ニュース
» 2017年01月19日 20時00分 公開

妻は突然キレるわけじゃない! 夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発した実話マンガで肝が冷える

奥様的「あるある」ですが、悪化すると離婚の危機に。

[藍乃ゆめ,ねとらぼ]

 熟年離婚が増え続ける昨今、「夫が妻の言うことを聞き流した結果大爆発した」という実話を描いたマンガが「あるある」だと話題になっています。


 マンガは投稿者であり作者である小林ギリ子(@kobayashigiriko)さんのご両親を描いたもの。小林さんによると、お父さんは人気者で友達が多く、飲み会によく行く人。お母さんはそんなお父さんに日々心労を積み重ね続けていたとのこと。

人気者のお父さんと怒りながら待つお母さん

迷惑をかけ通すお父さん

自分勝手なことを言って無茶苦茶な甘え方をするお父さん

限界を迎えたお母さん

 例えば翌日出張を控えながらも飲み会に行って遅くまで帰らないお父さんに対し、「私も明日早いし」「明日は会議の日だからちゃんと寝ておきたい」と怒るお母さん。その後、深夜に道端で寝ていたり吐いたりするお父さんの世話をして寝不足になってしまいます。お母さんはそういったことの積み重ねでストレスが募り、心療内科へ通院するようになってしまい、ついにキレて大爆発! そして数カ月に及ぶバトルに及んでしまったそうです。最終的にはお父さんが反省し、これ以降は外でのお酒で失敗することはなくなったとのこと。

 ご両親の様子を見ていた小林さんは「ネットでもよく聞く『妻が突然キレた』『妻に突然離婚を切り出された』は本当は突然じゃないことも多々あるのでは」「大事な妻に何度も注意されたことを治さなかったら……うちのようにバトる日は近いかもしれませんね」と夫婦の関係について意見を投げかけています。

 漫画を読んだ人からの反響も大きく、「人をギリギリにさせるまで真面目に聞かないような人にはならないよう気をつけたいと思いました!」と教訓にするコメントや「あー、あるあるw」「うちの旦那もお酒ではないですがこんな感じです」「結局、離婚しました」など、共感の声も多く寄せられています。

画像提供:小林ギリ子(@kobayashigiriko)さん

藍乃ゆめ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた