ニュース
» 2017年02月01日 18時50分 公開

「スプラトゥーン2」がボイスチャット対応決定 より密な連携が可能に

スマートフォンアプリを介して会話しつつ対戦できるようです。

[沓澤真二,ねとらぼ]

 2017年夏発売予定のNintendo Switch向けタイトル「スプラトゥーン2」が、プレイヤー同士がリアルタイムで通話できるボイスチャット機能に対応します。1月31日に開かれた、任天堂の第3四半期決算説明会資料から判明しました。


スプラトゥーン2 「スプラトゥーン2」公式サイト

 資料によると、同機能の実装は海外ユーザーからの要望を受けてのこと。4対4のチーム戦がメインとなるゲームだけに、うまく利用すればプレイヤーが密に連携する高度な対戦ができそうです。

 英語版公式サイトには通話方法の概要が記されており、スマートフォンアプリを介するようです。この文面は、Nintendo Switchのシステムと連携するオンラインプレイ用アプリの存在を示唆。スプラトゥーン2に限らず、対戦のマッチングもボイスチャットも、同じアプリを通じて行われるのかもしれません。


英語版 英語版公式サイトには、「Nintendo Switchシステム用のスマートフォンアプリはマッチングを強化し、ボイスチャットのオプションを可能にします」と記載。今後オンラインプレイ用のアプリがリリースされる?


(沓澤真二)


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10