ニュース
» 2017年02月01日 19時55分 公開

その書き損じ、消えるよ こすっても消えない油性マーカー汚れを落とす方法になるほどの嵐

検索:お前を消す方法。

[橘 慧,ねとらぼ]

 昨今ちょっとしたDIYが流行。プラスチック板やガラスなどに油性ペンで模様を描いたり、おしゃれな英単語を書いてみたりして、殺風景なお部屋にオサレな潤いを!! ……あっ。やってしまいました。書き損じ。ゴシゴシこすっても消えぬ消えぬ。絶望感と虚無感が一気に襲いかかります。


ぺんてる 一生懸命ゴシゴシしても無駄無駄ァと言われているような気持ち

 さて、油性マーカー使用時にはみ出しちゃったり誤字をしてしまった場合どうやって消せばいいのー!? という利用者のうっかりミスもといトラブルに、ぺんてる公式さんからの救いの手が。実はその書き損じ、ホワイトボードマーカーで消えるよ!

 油性マーカーで書いた(描いた)ものをホワイトボードマーカーで上塗りし、こすってみると……。見事に消えました。ガッツポーズしつつ、脳内では「でも、どうして?」。


ぺんてる その油性ペンの書き損じ、消えるよ

 それはホワイトボード(WB)マーカーが、普通の油性マーカーに「剥離剤(はくりざい)」を入れたものだから。書き損じを汚れとすれば、剥離剤は洗剤のようなものだそうです。剥離剤が含まれているWBマーカーはいわば対油性マーカー用の迎撃システム。これで勝つる!


ぺんてる ぺんてる公式サイトより。ややハードル高し

 ぺんてる公式サイトでも油性ペンの汚れの落とし方についての記述はありますが、「無水エタノールを布にしみこませて」など、少しばかりハードルが高い。よりお手軽に、簡単に、手早く油性ペン汚れを落としたい時には「WBマーカーを上塗りする」というライフハックをぜひお試しあれ!

 なお、衣類についてしまった場合は乾燥後にクリーニング店でドライクリーニングのしみ抜き指定をしてその道のプロにお任せしましょうね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  2. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  3. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. ありま猛『連ちゃんパパ』がなぜか突然ネットで流行 「スナック菓子感覚で摂取できる地獄」など悪夢のような感想が集まる
  6. 特別定額給付金の郵送申請は「給付対象者」欄を要チェック うっかり給付金を「希望しない」に印をつけていませんか?
  7. 「家出少女を保護して数年」 有吉弘行、HKT48現役時代から投稿してきた指原莉乃との2ショットをまたも更新(2年ぶり4回目)
  8. 母「とりあえず離婚したよ」 ハッシュタグ「あなたに来たとんでもないLINE」に衝撃ツイート続々
  9. 存在しないはずの“むつ小川原コイン”の謎を追う 「陸上自衛隊で購入した」情報提供者が出現、八戸駐屯地を取材
  10. 「とがったツイートは問題視していません」 小湊鐵道公式Twitter担当者なぜ解任? 小湊鐵道に聞いた