ニュース
» 2017年02月08日 20時00分 公開

犬と猫でリアクションが大違い……! お菓子をもらえなかった犬の天使ぶりと猫の鬼畜ぶりを描いた漫画

「さばげぶっ!」の松本ひで吉先生が描くまるでむかしばなしのような教育的な現実。

[ウグイラン,ねとらぼ]

 異色少女漫画「さばげぶっ!」を連載していた松本ひで吉先生(関連記事)が、お菓子の袋を開けたときの飼い犬と飼い猫の違いを再現した漫画をTwitterで公開しています。



 ひで吉先生のお家の飼い犬は、お菓子の袋を開けたとたんにダッシュで駆け寄ってきます。この日もきらきら顔で超アピール。いつもお菓子をもらえていないにもかかわらず毎度期待しすぎる犬に、「いいかげんあきらめろよ」と呆れかけるひで吉先生ですが、この日に限ってはふと犬のけなげさに気づいてしまいます。

ひで吉先生 犬っころかわいいやんけ!(提供:松本ひで吉さん)

ひで吉先生 猫ェ……(提供:松本ひで吉さん)

 犬は、「今までもらえなかったからあきらめる」ではなく、「今日ははじめてもらえる日かもしれない」と思って生きている! なんてけなげな!

 そして肝心のお菓子は、ベッドでくつろぐフリをしつつ鋭い視線をよこしていた猫がこっそり食い荒らしてしまうのでした。同じ飼い主に飼われていながら、反応もスタンスも正反対の2匹。猫のずるがしこさのために、犬の悲哀がより強く浮き彫りになっています。猫ちゃんワルいわ〜!


 松本ひで吉先生は、来月から新連載「ねこ色保健室」を控えています。果たしてカワイイ猫漫画が始まるのだろうか!? これまでの連載に今回の漫画を踏まえると、大注目の一作となりそうです。


ひで吉先生 次号のなかよしが楽しみ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/23/news015.jpg オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  2. /nl/articles/2011/23/news035.jpg 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  3. /nl/articles/2011/17/news169.jpg Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  4. /nl/articles/2011/23/news016.jpg 動いて……ない!? 棒人間たちが進んでいるように見える錯視GIF「スーパー錯視ブラザーズ」がすごい
  5. /nl/articles/1501/30/news156.jpg 野球ファンなら知っている ネットでよく見る「33-4」「なんでや!阪神関係ないやろ!」のやりとりって何なの?
  6. /nl/articles/2011/22/news016.jpg 「お母さんあれ誰?」 6歳息子が家の壁を指さし呼び続ける“何か”を描いた漫画、その正体が見事過ぎるオチ
  7. /nl/articles/2011/22/news017.jpg アプリ「一人用クトゥルフ神話TRPG」が“SAN値回復するタイプの狂気” 「名状し難い顔(=いらすとや)」「ダイス判定で転売ヤーが爆死」
  8. /nl/articles/2011/20/news116.jpg 間違いなくいい夫婦! おのののか、夫・塩浦慎理選手とリラックスしたラブラブショットでまさかの表情
  9. /nl/articles/1808/22/news101.jpg 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  10. /nl/articles/2011/23/news007.jpg がっかりクリスマスプレゼントと思いきや―― 落胆から一転、キラッキラな笑顔を見せてくれためいっ子の漫画に心がほっこり温まる