ニュース
» 2017年02月23日 07時00分 公開

こんな危険なものなぜ作ったーッ! 全自動で目覚まし時計を止め、二度寝させてくれる装置「アトゴフンダケ」

お布団が気持ちよすぎて、会社や学校で大変なことになるやつ。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 会社や学校に行かなければいけない朝、ジリジリと鳴る目覚まし時計に「もう少し寝かせて」と思ったことはありませんか? ありますよね。そんな人にはうってつけの、全自動で二度寝させてくれる装置「アトゴフンダケ」がニコニコ動画に投稿されています。人をダメにするやつだこれ。

 「アトゴフンダケ」は、目覚まし時計の音に反応して、きのこをモチーフにしたデザインの箱が開き、中のアームが自動で動きだす仕組み。人間に代わって音を止めるボタンを、「うるさい、寝かせてくれ!」と言わんばかりにガツンガツン連打してくれます。その数秒間さえ耐えてしまえば、もう安心。寝室には快適な環境が戻り、すやすやできそうです。

 アームの威力がやや強いため、動画には「オーバーキル」「耐久テスト」といったコメントが寄せられていますが、特定の音でのみ動作するようになっており、静かにしている目覚まし時計に対して無用な攻撃を加える心配はありません。まるで人間の気持ちを代弁しているかのような仕様です。


画像 目覚まし時計の音に反応して……


画像 アームが動作


画像 壊れないか心配に鳴るレベルでガツンガツン


画像 これでもかってくらい連打


画像 目覚まし時計を叩くお仕事が終わったら、箱の中にスッと隠れます

 どう考えても遅刻して上司や先生に怒られそうな「アトゴフンダケ」。制作にはプログラミングや3DCADのスキル、さらには3Dプリンタ、レーザーカッターなどの機材が必要とのこと。こんな手の込んだ装置、なぜ作った……ッ!


画像画像


画像画像 分かりやすい努力の無駄遣い

マッハ・キショ松

関連キーワード

目覚まし時計 | ニコニコ動画


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」