ニュース
» 2017年02月23日 16時39分 公開

趣味も結婚も諦めたくないみんなー! オタク層に特化した結婚相談サービス「とら婚」誕生

オタク診断テストなどガチ勢も安心の「入会者フィルタリング」などを実施。

[橘 慧,ねとらぼ]

 オタク層向けに特化した、オタクに寄り添う結婚相談サービス「とら婚」が2月25日にオープンします。とら……こん? そう、プロデュースはオタクのみなさんが一度はお世話になっているであろう「とらのあな」を運営するユメノソラホールディングスです。あ、これ結構ガチなやつだ!?


画像 結婚相談サービス「とら婚」

 「とら婚」はアニメや漫画・ゲーム・創作活動などを生きがいとしている男女の出会い作りから結婚までを、主にカウンセリングやマッチングなどのサービスを通して成就させることを目的としているのだとか。

 なお、同サービスは「日本結婚相談所連盟(IBJ)」に加盟しており、膨大な会員者データベースを活用しつつも、入会時はオタク診断テストによる「クリエイター認定」、「オタク認定」などの「入会者フィルタリング」が行われます。オタクを自認していてもライト層なのかガチ勢なのか、わりと重要なポイントですからね。


画像 「自称」の人が紛れ込んだら後々大変なことになるっていう……(筆者の実体験)

 さらには同じジャンルや作品のファン同士のマッチングも可能な「オタク×オタクマッチング」、クリエイターや趣味に強いこだわりを持っている人を対象とした「クリエイター割引/オタク玄人割引」、「オタク婚活パーティー」など、独自の成婚サポート体制を確立しているとのこと。


画像 プラン別の料金はこちら

 自分のペースで婚活をしたい人向けの「マイペースプラン」、価値あるサービスが組み込まれたスタンダードな「オタク婚活応援プラン」、アドバイザーが徹底サポートを行う「恋愛ビギナーフルサポートプラン」などの有料プランから、“パーティー情報を優先的に受け取りたい”、“自力でチャンスをつかみ取りたい”という人がパーティ参加費以外はほぼ無料で利用できる「0円プラン」があるようです。


画像 こちらが相談所。オサレ空間や……。

 相談所の立地も、東京メトロ千代田線末広町駅から徒歩0分の秋葉原虎ビル(旧若松通商ビル)内8階という徹底ぶり。相談に立ち寄った後は、新たな宝物を探しに行くことも可能ですね。

 サービス開始は2月25日。予約制となっているので、さらなる詳細は「とら婚」公式サイトを参照のこと。結婚願望はあるけど趣味が趣味だし出会いがない。でも自分の趣味に誇りがあるから趣味も諦めたくないんだー! という人々にとっては強い味方となってくれそうです。

(C)2017 とら婚



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/08/news030.jpg 「子猫がとうとうトイレまでついてくるようになった」 甘えん坊な子猫ちゃんが“絵画のように美しい”と話題に
  2. /nl/articles/2105/09/news005.jpg まだ生後5カ月の子犬が……人間サイズでデカモフ! ホワイトシェパードの成長っぷりが想像を超えてくる
  3. /nl/articles/2105/09/news021.jpg 「シュール笑いの構成が完璧」 滑り台を撮影した5秒の動画に50万“いいね”、「違う、お前じゃない」のツッコミ続出
  4. /nl/articles/2105/09/news020.jpg 在宅勤務中、玄関から物音が→まさかの犯ニャンに驚愕! 必死にドアを開けようとする近所の猫ちゃんが目撃される
  5. /nl/articles/2105/09/news006.jpg 「秋葉原駅で降りると思われた屈辱!」 オタクな殺人犯の動機が繊細過ぎる漫画が一部の人の心に刺さる
  6. /nl/articles/2102/04/news101.jpg 「女優さんかと思った」「卓球界のシンデレラ」 石川佳純、プロが仕上げた“ガチ美人”ショットに絶賛の声
  7. /nl/articles/2105/08/news035.jpg 「良い味出してる」「すんごい欲しい」 目を離したら「うわぁっ!」っとなるカップ麺の蓋ストッパーが話題に
  8. /nl/articles/2105/09/news031.jpg 藤田ニコル、23歳で約700万のメルセデス・ベンツGLBを購入 2000万円の予算に比べ「安く感じてる」
  9. /nl/articles/2105/09/news023.jpg オリラジ藤森、“笑顔のかわいいマネジャー”とびちゃんに高級車を購入 ファンは「絶対彼女より大切になってる」
  10. /nl/articles/2105/07/news100.jpg スタバやドトールの「コーヒー1杯の値段に対する気持ち」を表した図に共感の声 味にこだわらない人はこう思ってる?