ニュース
» 2017年03月08日 21時33分 公開

ベッドから夜空を独り占め ハウステンボスが海に浮かぶ「水上球体ホテル」を開発中

(酔わないか)ワクワクドキドキな新ホテル体験……!

[宮原れい,ねとらぼ]

 長崎県佐世保市にあるテーマパーク「ハウステンボス」が、ぷかぷかと海に浮かんで移動するホテル「水上球体ホテル」を開発しています。なにこれすごい。


ハウステンボス 水上球体ホテル 海 浮く 開発 これがホテルだと……?(※完成イメージ)

 ぽつんと孤島のように浮かぶ丸い見た目のホテル。完成イメージでは、透明な天井がある屋根裏部分にベッドが置かれ、夜の海上から星空を見たりと、これまでにはない特別な宿泊が楽しめる仕様となっています。

 同ホテルはアトラクションのある島まで宿泊客を運ぶためのもので、一晩かけてゆっくりと船で引かれて移動。宿泊価格は球体1つが1室で1泊3万〜4万円。2階建ての広さは約36〜38平方メートルで、浴室・トイレ完備で4人まで泊まれます。開業は年内の予定。

 ハウステンボスでは、2015年7月にオープンした「変なホテル〜変わり続けることを約束するホテル〜」(関連記事)が、“初めてロボットがスタッフとして働いたホテル”としてギネス世界記録に認定されるなど、同様にユニークな取り組みが話題になっていました。



(宮原れい)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2011/29/news029.jpg 漫画版「幼女戦記」作者が職業を隠し漫画教室に通う話が喜劇 先生「あなたはKADOKAWAに向いてそう」
  2. /nl/articles/2011/28/news042.jpg 「ぺりかんになりたい」「キングコブラを飼育してほしい」 無茶ぶり質問にガチ回答する「イングランドの丘」の飼育員さんが話題に
  3. /nl/articles/2011/29/news007.jpg 鍵を閉めずに出かけて帰ってきたらナイフを持った友人が…… 施錠の大事さが分かる漫画に鳥肌が立つ
  4. /nl/articles/2011/28/news034.jpg もし「鬼滅映画キャラが実は全員俳優だったら」を描いた撮影現場漫画にほっこり 「好きな世界観」「優しい世界」と話題に
  5. /nl/articles/2011/29/news005.jpg 「リアル岩合さん」「すごいニャンコがあらわれた!」 ファインダーをのぞく子猫カメラマンに才能があふれている
  6. /nl/articles/2011/28/news003.jpg 「そこにいないはずの弟の呼び声」「体をまたがれる感覚」……怪奇現象に見舞われた漫画家の体験談漫画にぞっとする
  7. /nl/articles/2011/29/news009.jpg 視力を与える代わり、10年後に命をもらう―― 悪魔と契約した盲目の少女、暖かくも切ない結末に涙
  8. /nl/articles/2011/29/news038.jpg 『クッキングパパ』塩盛りサラミを酒で流し込む“内臓破壊飲み”回話題に → 公式が即座に無料公開
  9. /nl/articles/1907/22/news088.jpg 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  10. /nl/articles/2011/29/news002.jpg ゾンビになったおじいちゃん(享年22歳)が孫のためにがんばる 笑えてホロリとくるコメディ漫画がステキ