ニュース
» 2017年03月16日 08時30分 公開

ゲーム「Minecraft」を使って「ポケモン 赤」を完全再現する猛者あらわる バグまで当時のままという謎の技術

データはネット上に公開中。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ゲーム「Minecraft」は家が建てられたり、アイテムが作れたりと自由度の高さで有名。ですが、そんな同作で「ポケットモンスター 赤」を再現する強者が現れました。そんな楽しみ方までできたのか……!



 制作したのは、「Minecraft」でアーケードゲーム「パックマン」が遊べるデータを1年以上かけて作り、2015年に公開した人物(関連記事)。その完成後、培ったノウハウを生かして、より大規模な作業を必要とする「ポケモン 赤」に着手したそうです。システムを改変するMODを導入していない通称「バニラ版」で開発した結果、35万7000個を超える「コマンドブロック」(信号を使って任意の命令が実行できる)を使うことになったとのことですが、制作期間は約1年半とあまり変わっていません。一風変わったゲーム制作スキルが、上達しているもよう。

 今回のデータでは、巨大なポケモンの像が設置されたスタジアム中央にゲームボーイが設置されており、そこから「ポケモン 赤」がプレイできます。音は出ませんが、同作を忠実に再現することを目指しており、ポケモン図鑑やミニゲームのスロットといった要素はもちろんのこと、バグが発生することで現れるモザイクのようなポケモンと戦うことも。細かいところまで、よく作ってるなあ!

 データはネット上に公開されており、ダウンロードすることが可能。ただし「最善を尽くしたが、(開発上の)バグがあるかもしれない」とこまめにセーブすることを推奨しています。……って、続きから遊べるようにもなってるんですか!


画像 スタジアムの中にゲームボーイが!

画像画像 懐かしのゲーム画面

画像画像 バグったポケモンと戦うことも可能

画像画像 もちろん、ポケモン図鑑、スロットなども楽しめます

画像 裏側では巨大なシステムが稼働しているもよう

マッハ・キショ松


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響