ニュース
» 2017年03月17日 21時00分 公開

信州・安曇野の猫たちは、ペンションやお店の看板猫・版画のモデルになった猫さんなど個性豊かな顔ぶれ

みんな生き生きと暮らしています。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 信州・安曇野(あずみの)で暮らす猫たちの姿を追った「にゃんこ THE LOVE 安曇野ねこ」がAbemaTVのペットチャンネルで配信されます。

安曇野ねこ AbemaTV「にゃんこ THE LOVE 安曇野ねこ」

 安曇野は日本の原風景が残る場所。わさび田や菜の花畑、北アルプスの風景などが広がる町のあちこちに猫が暮らしています。

 ステンドグラス工房には3匹の猫が住んでいます。実はこのお家の猫は1匹だけ。ある日ひょっこり現れた猫が子どもを産み、そのままいついてしまいました。出産を控えた母猫は居心地の良さそうなお家がわかったのかな。

安曇野ねこ この家で生まれた仔猫のミケちゃん 生後3カ月です

 版画工房には黒猫の姉妹が暮らしています。風(ふう)ちゃんと豆ちゃんはとても美人さん。作品を眺めたり、時にはモデルになったりしています。

安曇野ねこ 「黒猫さんがいっぱいいるニャ」

 森の中にあるペンションの看板猫は自由奔放で甘えん坊。ご主人になでてもらうのが大好きです。見た目はちょっとぽっちゃりさんですが、ご近所にパトロールに出かけます。

安曇野ねこ 「あやしいヤツはいないかニャ」

 森からやってきて保護された猫がいます。最初はなかなか懐かなくて爪をたてられたこともあったとか。今ではすっかり心を許してくれて大の仲良し。整体院を営む飼い主さんは猫ちゃん用のお部屋を製作中です。

安曇野ねこ ブルーの首輪がお似合いの小紅ちゃんは男の子

 猫ちゃんが2匹!? と思ったら片方はフェルト製の猫ちゃんでした。フェルト作家の村山さんの作る猫は、飼い猫のモニャちゃんにそっくりです。

 その村山さんが作ったフェルトのオモチャが大好きなのは別のお家の猫ウノちゃん。フェルト製のネズミをもらってテンションがマックスに。「誰にも渡さないニャ」とばかりに大事に抱えています。

安曇野ねこ 「似てるかニャ?」
安曇野ねこ 紫のネズミさんがお気に入りです

 コテージを改装して作った森の中の漢方薬局には2匹の猫がいます。ららちゃんは看板猫。冬にはお客さんの膝を暖める役目までこなします。“支配人”と呼ばれる黒猫はもともと野良猫。やんちゃな時期もあったそうですが、今ではすっかりやさしい性格になりました。

安曇野ねこ 看板猫のららちゃん 1歳半
安曇野ねこ 支配人の本名(?)は黒ひょう太さん

 「にゃんこ THE LOVE 安曇野ねこ」の初回配信は3月19日の22時から。その後は繰り返し配信が予定されています。

 番組内には紹介しきれなかった猫ちゃんもたくさん登場。四季折々の風景もとても美しいです。安曇野の自然と猫たちに会うために、この町を訪れたくなりました。

安曇野ねこ 「お待ちしておりますニャ」

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/25/news162.jpg この写真の中に1人の自衛隊員が隠れています 自衛隊が出したクイズが難問すぎる……「答え見ても分からない」と人気
  2. /nl/articles/2205/28/news020.jpg 「トップガン」はなぜ「トップガン」なのか? 「トップガン マーヴェリック」でオタクが悲鳴を上げ歓喜した理由
  3. /nl/articles/2205/27/news012.jpg 利害が一致した柴犬&子猫コンビ “ごはん”のときだけ息が合う姿に「見事なシンクロw」「笑っちゃいました」の声
  4. /nl/articles/2205/27/news130.jpg 鳥居みゆき、キャンプを楽しむ1枚に青白い顔 “ホラー風”ショットに「全く知らずに見たら怖すぎる」
  5. /nl/articles/1809/23/news019.jpg 炊飯器いっぱいに炊けまくった米…! 「5.5合炊いて」が生んだ悲劇に「全米が泣いた」「笑いすぎてしんどい」
  6. /nl/articles/2205/27/news033.jpg 禍々しい136体の妖怪像が話題 学芸員が「なんのために作れられたのか不明」「類例は見つからず」という造形物が謎すぎる
  7. /nl/articles/2107/14/news145.jpg 安田美沙子、4歳長男&1歳次男を乗せた電動自転車が転倒 居合わせた通行人に助けられる「ほんとに、ほんとに救われました」
  8. /nl/articles/2205/27/news090.jpg “良いテーマパークなのに人がいない”と話題の「志摩スペイン村」に行ってみたレポ漫画が楽しそう 「待たずに乗れる」「キャストのファンサがすごい」
  9. /nl/articles/2108/21/news049.jpg 兄「スイカ切っておいて」→「なんだこれはwww」 妹にスイカのカットを頼んだらまさかの姿に
  10. /nl/articles/2205/20/news032.jpg バスの中で泣き出した子どもに、おじさんがかけた言葉とは……? 予想外の言葉に「そのおじさんと結婚したい」の声

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響