ニュース
» 2017年03月25日 21時00分 公開

最後まで平常心が保てる人はたぶん悟りの境地 イライラシーンだらけの「世界一スッキリしない動画」がキツい

筆者は開始10秒でアウトでした。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 線を引いている途中で定規がズレたり、紙がきちんと折れなかったりとイライラするシーンだけをまとめた「世界一スッキリしない動画」がYouTube上に公開されています。きちょうめんな人はちょっと閲覧注意かも。

 トマトのカット、ゆで卵のからむきのような日常的なシーンが連続して登場。しかし、やり方が雑だったり、1つのミスで台無しになったりと全てうまくいきません。再生時間は約6分あるのですが、筆者は最初に登場する「ホールケーキの中心に包丁を入れずに、適当に切り分ける」場面でイラッとしてしまい、平常心が保てませんでした。も、もっときれいにやってくれよおおおおお!!

 その他にも、ジグソーパズルのピースが1つだけ見つからない残念なシーン、お皿にスプーン、ナイフを擦りつけるときの不快な音を連想させるシーンなどがあり、ついイライラを感じてしまうさまざまな場面が取り上げられています。人によって"ツボ"は違うかもしれませんが、見終わったころにはストレスで心が乱れまくっているのでは?


画像 筆者はガサツな性格なのですが、早くもここで平常心が崩壊。頼むから、ちゃんと切ってくれよ!!


画像 定規で線を引いていくと……


画像 最後の線が、ああっ!


画像 切ってるトマトがぐちゃぐちゃ


画像 トランプがまったく切れないシーン


画像 ゆで卵を雑にむいた結果、こうなりました


画像 最後の1ピース、どこいった!


画像 「キーキー」と音が聞こえてきそうなシーン。実際には再生されないのですが、つい思い出してしまうとむっちゃ不快

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響