ニュース
» 2017年03月29日 07時00分 公開

サンシャイン水族館の新エリア 「天空のペンギン」など5施設 7月12日にオープン

リニューアル工事をしていました。

[神奈川はな,ねとらぼ]

 サンシャイン水族館は、リニューアル工事の為に閉鎖している屋外エリア「マリンガーデン」を7月12日にオープンすると発表しました。

サンシャイン水族館マリンガーデン サンシャイン水族館 マリンガーデン

 新しくオープンするのは、ペンギン・カワウソ・ペリカン・アマゾンの魚などを見られる5つの展示です。

 水槽で泳ぐケープペンギンの姿を下から見ることのできる「天空のペンギン」と「草原のペンギン」は世界初の施設。草原のペンギンには、同館の丸山館長が実際にアフリカ・ケープタウンで目撃した“ペンギンが暮らす草原”の姿が再現されています。

 さらに、豪快な泳ぎを見ることができる「ペンギン・ダイビングタイム」や、給餌の様子を近くで見られる「ペンギン・フィーディングタイム」などのパフォーマンスも予定されています。

サンシャイン水族館マリンガーデン 天空のペンギン
サンシャイン水族館マリンガーデン 草原のペンギン
サンシャイン水族館マリンガーデン 草原で暮らすペンギン (撮影・丸山館長)

 「カワウソたちの水辺」は、緑に覆われた陸地や急流をイメージした水辺のエリア。本来の生態に近い環境でイキイキと動き回るコツメカワウソの姿を観察できます。

サンシャイン水族館マリンガーデン カワウソたちの水辺

 天空のペンギン水槽から伸びる全長約30メートルの天空の通路「天空パス」で暮らすのはモモイロペリカン。のんびりとくつろぐ姿やペタペタと歩く姿、長いくちばしで水中のエサを狙う姿などを真下から見ることができます。

サンシャイン水族館マリンガーデン ペリカンが暮らす「天空パス」
サンシャイン水族館マリンガーデン 水中でエサをとる姿は迫力がありそう

 「きらめきの泉」では、アマゾン川にすむ魚アロワナやドラドがジャンプしてエサをとるパフォーマンス「アロワナ&ドラド・フィーディングタイム」が行われます。

サンシャイン水族館マリンガーデン きらめきの泉
サンシャイン水族館マリンガーデン ジャンプしてエサをとります

 日没後の「マリンガーデン」は青と緑が基調の幻想的な空間に変わります。月の光や風の力を取り入れる演出は、いやしの時間を生み出してくれそうです。

サンシャイン水族館マリンガーデン 日没後は幻想的な空間に変わります

 「マリンガーデン」は当初2017年春のオープンを予定していましたが、高病原性鳥インフルエンザの流行を勘案して延期されていました(関連記事)。都会の屋上に誕生する新しいエリア、7月のオープンが楽しみです。

サンシャイン水族館マリンガーデンサンシャイン水族館マリンガーデン 2011年にオープンしたサンシャインラグーン、サンシャインアクアリング

関連キーワード

水族館 | ペンギン | リニューアル


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  2. 「モンストのせいで彼氏と別れました」→ 運営からの回答が“神対応”と反響 思いやりに満ちた言葉に「強く生きようと思う」と前向きに
  3. 「この抜き型、何ですか……?」 家で見つけた“謎のディズニーグッズ”にさまざまな推察、そして意外な正体が判明
  4. 人間に助けを求めてきた母犬、外を探すと…… びしょ濡れになったうまれたての子犬たちを保護
  5. 幼なじみと5年ぶりに再会したら…… 陸上選手から人間ではない何かに変わっていく姿を見てしまう漫画が切ない
  6. ブルボンの“公式擬人化”ついにラスト「ホワイトロリータ」公開 イメージ通り過ぎて満点のデザイン
  7. 「幸せな風景すぎて涙出ました」 じいちゃんの台車に乗って散歩するワンコのほのぼのとした関係に癒やされる
  8. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  9. 猫「飼い主、大丈夫か……?」 毎日の“お風呂の見守り”を欠かさない3匹の猫ちゃんたちがかわいい
  10. 天才科学者2人が最強最高のロボを作成するが…… 高性能過ぎて2人の秘密がバラされちゃう漫画に頬が緩む