ニュース
» 2017年03月31日 15時09分 公開

触手さんと一緒に働ける時代が来るかも! タコの足を参考にしたうねうね動くロボットアーム誕生

柔らかいため安全性が高いそうな。

[マッハ・キショ松,ねとらぼ]

 ドイツの企業Festoが、タコの足をモチーフにしたロボットアーム「OctopusGripper」を開発しました。うねうね動いて、なんでも持てるすごいロボだよ!

動画が取得できませんでした

 「OctopusGripper」はシリコンを使った空圧式のロボットアームで、タコの足のように柔軟に動くため、さまざまなサイズ、形状の物体にフィット。内側に配置された2列の吸盤を使って持ち上げたり、つかんだりすることが可能です。

 Festoによると、このような柔らかい構造には人間との共同作業が安全に行えるというメリットも。同社は、このほかにも象の鼻とタコの足がモチーフで触手っぽいデザインの「BionicMotionRobot」などのテストを行い、さまざまな産業分野での活用を目指しているようです。


画像


画像 タコの足にそっくりな「OctopusGripper」


画像 吸盤付きの触手がなかなか便利


画像 球体でもしっかり持てるようです

動画が取得できませんでした
象の鼻、タコの足を参考に開発した「BionicMotionRobot」

画像 いかにも触手っぽい動き


画像画像 先端部分には「OctopusGripper」などが装着可能

人間の腕のような「BionicCobot」

画像 こちらも先端部分が交換できるようで……


画像 「OctopusGripper」を装着すると、手がタコになった人間のような見た目に

 人間の周囲で触手を搭載したロボットがうねうね動いている光景がいつか当たり前になるかもしれません。うーん、想像できるような、できないような……。

マッハ・キショ松

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/24/news016.jpg 「俺も昔はワルだった」「へぇ〜 今日は当時の被害者を呼んでます」 女子高生がかわいさ全開で鉄槌をくだす漫画「正義のミカたん」
  2. /nl/articles/2010/24/news035.jpg 「助かりました」「早速実践します」 小児科医が教える“はがれにくい絆創膏の貼り方”が使えると話題に
  3. /nl/articles/2010/23/news160.jpg 「こんな禰豆子は嫌だ」 マンウィズ、満を持して『鬼滅の刃』コスプレ披露 人間の流行にちゃっかり乗ってしまう
  4. /nl/articles/2010/24/news004.jpg 「うちの子に何するニャ!(怒)」 子猫を守ろうと、父猫にパンチをくらわせる母猫がたのもしい
  5. /nl/articles/2010/23/news015.jpg 子猫「えいっ、やあっ!(コテッ)」 ぬいぐるみに戦いをいどむ子猫がずっと見ていたくなるかわいさ
  6. /nl/articles/2010/23/news131.jpg 「たまたまそこに居合わせただけ」で死にかけた不運な男 接触事故を起こしたクルマが横転、背後から転がり迫ってくるシーンを捉えた映像が怖すぎる
  7. /nl/articles/2010/23/news021.jpg 「嫌よ!」「個人情報じゃない!」って言わないで なぜ薬局で保険証提示が必要なのかを説明する漫画が分かりやすい
  8. /nl/articles/2010/23/news092.jpg 1年間ケアし続けた“爪”のビフォーアフターが衝撃 「爪の形って変わるの!?」「私もがんばろ」
  9. /nl/articles/2010/22/news072.jpg 中村江里子、フォロワー10万超のインスタが消滅 「どうにもならない気持ちでいっぱい」「一体、何の目的で?」
  10. /nl/articles/2010/23/news102.jpg キバvsキング 「ルパンの娘」瀬戸康史&新納慎也の対決実現に仮面ライダーファン歓喜 放送局を超えた猛プッシュに「公式でも言っちゃったよ」