ニュース
» 2017年04月01日 00時00分 公開

約4.5メートル分スクロールする長さ……! インターネットの歴史をイラストで振り返る特設サイトがド迫力

ネットの歴史を“超時空都市”で表現。

[宮原れい,ねとらぼ]

 ヤフーは4月1日、インターネットに関する出来事1390個を巨大イラストで閲覧できるサイト「The Mother of Internet 〜インターネットの歴史〜」を公開しました。


ヤフー The Mother of Internet インターネットの歴史 超時空都市 独特の世界観で歴史を表現

 2016年公開されたYahoo! JAPANの20周年特設サイト「History of the Internet 〜インターネットの歴史〜」(関連記事)に続くコンテンツで、今回は“超時空都市”としてインターネットの歴史を表現。デザインを日本人アーティストのJohn Hathway氏が担当し、さまざまな出来事が起こったインターネットの歴史を同氏ならではの世界観で描いています。

 サイトを下にスクロールすることで歴史を振り返ることができるのですが、スマートフォンで閲覧した場合で約4.5メートル分あるというのだから驚きです。インターネットの歴史が年々更新されていることをあらためて実感……!


ヤフー The Mother of Internet インターネットの歴史 超時空都市ヤフー The Mother of Internet インターネットの歴史 超時空都市 前回は絵巻物でしたが、今回は上に向かって延びる塔になっています

ヤフー The Mother of Internet インターネットの歴史 超時空都市 すごい高さです……!

 1969年の誕生から振り返る中には、2008年に開始した「ねとらぼ」の姿も。下部中央のボタンからは年代別に見ることもでき、今回追加された2016年では話題になった「Windows 10」や「ポケモンGO」、「N高校」などが大きく表示され、印象的な出来事として歴史に刻まれています。


ヤフー The Mother of Internet インターネットの歴史 超時空都市 今回も「ねとらぼ」開始(2008年4月14日)を確認

 ちなみに現在、この“超時空都市”の複製原画(全長6メートル)を抽選で200人にプレゼントするキャンペーンを開催中。4月1日〜4月15日までの期間に「Yahoo! JAPAN」アプリからアクセスした人が対象で、サイト内の「ABOUT」にあるキャンペーンページから応募できます。

 さらに同期間中は、渋谷駅前ビルロングボードに高さ25メートル、幅4メートルの“超時空都市”の巨大広告が掲載されます。



(宮原れい)

関連キーワード

歴史 | インターネット | Yahoo!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. AKB48・大家志津香、人生MAXの65キロに危機感 周囲に迷惑が及ぶ激太りぶりで減量決意「やらなくていい仕事をさせちゃってる」
  2. 初コメダで「量すごいらしいからエビカツパンとビーフシチュー」 → 案の定大変なことになってしまった漫画が様式美
  3. 仲里依紗、息子がスカウトされて大騒ぎ「芸能人なんですけどもね?」 夫・中尾明慶と一緒にスルーされてしまう
  4. 「遺伝ってすごい」「足長っ!」 仲村トオルの“美人娘”ミオがデビュー、両親譲りのスタイルに驚きの声
  5. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  6. 「文鳥砲だ!」「躍動感すご」 文鳥が“来るッ…!”決定的瞬間を収めた写真に緊張感が漂っている
  7. 昔から何度も見る悪夢です→「私も見る!」「同じ人がいた」と共感集まる “あるある”かもしれない奇妙な夢の漫画
  8. 「もういいだろう、楽にさせてくれよ」 アントニオ猪木、入院治療中の弱音に叱咤激励の嵐
  9. コクヨが正確な1mmを測れる「本当の定規」全国発売 メモリの境界を“面と面の間”で計測
  10. 高木ゑみさん、35歳で逝去 ステージ4の肺がんで闘病 生前最後の“人工呼吸器も外せた”報告に悲しみの声